カードローンの増額

第四銀行カードローン増額の申請方法【カードローン解決スピーディー】

投稿日:

第四銀行カードローンには、融資極度額50万~200万円、実質年率:年4.60%の「DJオーナーズカード」のほか、最高200万円まで利用可能な「カードローン D-スタイル」などがあります。

なかでも、人気が高いのは、実質年率:年4.0%~14.8%で、借り入れが1,000円から可能な「解決スピーディー」

増額の申請方法も簡単だと評判です。

電話で増額の申請をする場合には、「だいしコールセンター」のフリーダイヤルに、土日祝日・年末年始を除く朝9時から20時までに電話をして、「カードローンの増額をしたい」と伝えます。

また、第四銀行の公式サイトから、かりる>カードローン>「解決スピーディ」に進み、「インターネットで今すぐお申込み」のボタンをクリックします。

同意条項などを一読のうえ、「同意する」をクリックして、簡易審査お申込み入力のフォームに進みます。

お申込み区分に、「新規」と「増額」がありますので、必ず「増額」にチェックを付けたうえで、お名前やご住所、電話番号などの個人情報をすべて入力して、送信をします。

簡易審査の結果は、電話で連絡してもらえますので、結果案内の際に仮審査申込みをします。

仮審査の結果も合格の場合には、契約書類などが自宅に郵送されてきますので、内容を確認のうえ、記入・捺印をして返送をします。

一番使っている第四銀行カードローンで利用限度額まで増額したくて審査をお願いした

今の会社に入った時に給与振込用の口座を第四銀行で作りました。

その時に第四銀行カードローンの説明も受け、利用することもたびたびあったのです。

本当はもっと便利に使いたかったのですが、なにぶん会社と取引のある銀行ですから、なんとなく後ろめたい感じがして控えていました。

ところが、今回ちょっとまとまった額が必要になり、契約していた限度額を超えるので増額を申し込むことを決めました。

やっぱり借りるなら銀行の方が安心だし、これまで利用した経験があるところということで第四銀行に増額を申し込むことになりました。

ただ、コールセンターの受付時間に電話することが難しく、ネットで申し込みました。

審査の結果が来るまでは、断られたらどうしようと不安でしたが、自分は一度も遅延していないし、なんといっても給与も振り込んでもらっているわけですから大丈夫だと自分に言い聞かせたのです。

お陰様で審査を無事通りましたが、何も悪いことはしていないのになんでこんなにドキドキしたのだろうとちょっと悔しかったです。

これでなんとかお金を用意することができました。
もちろん返済はしっかりと遅れないように、間違いなくしっかりと返していきたいと思っています。

第四銀行カードローンの増枠や増額の際に行われる在籍確認について

第四銀行カードローンは営業エリアに住んでいたり、会社が営業エリア内に在る人が申し込めると言った特徴が在りますが、インターネットを利用する事で来店不要で申し込めること、収入を証明する所得証明書類の提出が要らない事、第四銀行に口座が無い場合でも申し込めるなど、色々なメリットが在りニーズに合うカードローンだと感じて申し込みをしました。

毎月、一定額のお金を利用し続け、返済についても遅延することなく支払い続けているので、増額をすることも出来るのではないかと感じ、現在の70万円の極度額を100万のコースに増枠する審査を受ける事に決めました。

因みに、第四銀行カードローンは30万円のコースや70万円のコースと言った具合に、利用枠が決められているのが特徴で、自分が利用していたのは70万円のコースでした。

今回増額を希望した理由は、利用額を増やしたいと言う事だけではなく、70万円から100万円に増枠を行う事で金利が年利14.8%から12.0%に引き下がるため、月々の利息を減らせると考えたからです。

尚、審査は最初に申し込みを行った時と同じように、申し込み内容の確認と言う形で勤務先への在籍確認が行われましたが、今回の在籍確認は最初の時よりも短時間で完了になったと感じています。

第四銀行カードローンの増額についての手続きなどを電話で問い合わせ

第四銀行カードローンは契約時の年齢が満20歳以上、70歳以下の人が申し込めると言った特徴が在り、年齢の上限が高いため、利用することが出来る期間が長くなると感じて申し込みをしたのがきっかけです。

また、第四銀行カードローンは借入極度額が30万円から50万円、70万円、100万円と言った具合に、借入極度額に段階が設けられており、必要な金額で申し込みが出来ると言う魅力も申し込みをした理由の一つです。

尚、申し込みをした時は30万円の極度額にしていたのですが、1年利用する中で極度額を増やしたいと考え、増額の手続きをすることにしました。

因みに、増額には審査が在ると言う事を以前インターネットの中のカードローンについての情報が掲載されているサイトで見たことが在りますが、審査が在るため増額をする場合、いきなり高額な金額で申し込みをすると審査に通らないのではないかと不安に感じ、電話で問い合わせをしてみる事にしました。

また、手続き方法なども解らなかったので、サポート窓口と言うところに電話をすると、増額については来店もしくはインターネットを利用して行う事が出来る事、所定の申し込みを行う事で審査が可能になっている事を教わりました。

-カードローンの増額

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.