コーヒーセミナー

【スタバのコーヒーセミナー】アイスコーヒー編の内容とお土産とは

投稿日:2018年7月9日 更新日:

コーヒーに関して初心者の方でも気軽に参加ができるコーヒーセミナー
あなたは参加したことがありますか?

1回のセミナーは4~7名程度の少人数、開催日程が告知されるとすぐに満席になる店舗もあり、とても人気のものとなっています。

私は8年程前に一度、バレンタイン時期にコーヒーセミナーを受講しました。

最近、おいしいコーヒーを淹れれるようになりたい、と思いスタバのコーヒーセミナーへ。

今回は、久々に受講したコーヒーセミナー アイスコーヒー編について詳しくご紹介します。

アイスコーヒー編では…

    • コーヒーの産地と風味の特徴
    • スターバックスローストについて
    • アイスコーヒーにおすすめのコーヒーについて
    • 比較テイスティング
  • 美味しく淹れる基本

などアイスコーヒーに関する様々なことを教えて頂けます。

教えていただいたことを自宅に戻ってやってみると、いつもと違った美味しさのコーヒーを淹れれるようになりました。

お家でアイスコーヒーを美味しく淹れれるようになりたい、というあなた
アイスコーヒー編は7月15日頃までの限定開催ですが、ぜひ一度ご受講を検討してみてください。

スタバのコーヒーセミナーとは

スタバのコーヒセミナーはインスタなどのSNSでも話題に。

全国のスタバで開催されているコーヒーのお勉強会のようなものです。
料金は1000円~4000円程度

それぞれ1~2時間程度で、お土産がもらえます。

おいしいいれ方編
≪2時間3000円≫
期間限定:アイスコーヒー編・季節のコーヒーブレイク編などもあり
生産地毎の味わいやローストの違いを比較テイスティングしながら1本の木から1杯のコーヒーができるまでのコーヒーストーリーを体験します。スターバックスで基本の淹れ方を真備、美味しいコーヒーを入れてみましょう
フードペアリング編
≪2時間3000円≫
様々なコーヒーを飲み比べて、香り・酸味・コクを体感してみましょう。また風味に合わせたフードやスイーツとのペアリングでより一層コーヒーの楽しみが広がります。
エスプレッソ編
≪2時間3000円≫
スターバックスで人気のラテやカプチーノの基本はエスプレッソ。グリーンエプロンを着用しバリスタ体験を通して自分でラテを作ってみましょう。
ハンドドリップ編
≪2時間3000円≫
ペーパーフィルターを使って手軽に楽しめるハンドドリップは淹れ方によってコーヒーの味わいが変化する奥深いもの。コツを身に付けてご自宅でも美味しいドリップコーヒーをいれてみましょう。
リザーブ店舗限定
カスタムブレンド編
≪2時間4000円≫
様々なコーヒーの中からテイスティングを通して特徴をつかんでいきます。ご自身のお好みの味わいをみつけ、世界でただ1つのマイブレンド作りを楽しみましょう。
リザーブ店舗限定
スペシャルコーヒーセミナー
≪2時間4000円≫
希少なコーヒーのラインナップ「スターバックスリザーブ」からその時期に限定販売しているコーヒーを味わいます。それぞれのコーヒーを通してさらに奥深いコーヒーの世界を堪能しましょう。
コーヒーを始めよう
≪1時間1000円≫
コーヒーセミナーをまだ受講されたことがない方はもちろん「自分のライフスタイルにあったコーヒーは?」とお探しの方、コーヒーの楽しみ方を知りたい方へ、コーヒーにふれる体験を通して自分にあったコーヒーをみつけましょう。


≪引用元:スタバ公式サイト コーヒーセミナー

いつ、どこで開催しているの?スタバのコーヒーセミナー実施日の検索はこちらから!
>>スタバ公式サイト コーヒーセミナー

おいしいいれ方編・ハンドドリップ編・フードペアリング編・エスプレッソ編の4つを受講するとコーヒーパスポートカバーと認定証がもらえます。

≪以下のセミナーにも参加しました≫
>>【スタバのコーヒーセミナー】コーヒーをはじめよう 内容とお土産は?

>>【スタバのコーヒーセミナー】リザーブのスペシャルコーヒーセミナー内容とお土産は?

>>【スタバのコーヒーセミナー】ハンドドリップ編の内容とお土産とは

アイスコーヒー編を受講しました

≪画像引用元:スタバ公式サイト コーヒーセミナー
では早速、実際に受講した感想等をご紹介していきます。

まず店舗についたらレジでお代金お支払いしてお席へ。

開始時刻よりも30分程早くついてしまったのですが、本日のコーヒーの試飲(グアテマラ アンティグア)をいただきました。

セミナー前のお席にはこのような札が置いてあり、セミナーで使われるお席なんだとわかりやすくなっています。土曜日の午前中でしたので他のお客様もそれほど多くはありませんでした。

ウェルカムドリンク:クール ライム+バレンシアシロップ

レジュメ2種類とアンケート用紙が配布されました。

コーヒー器具などが準備され、いよいよ10時、セミナーが始まります。

今回は私を含め7名での開催で挨拶と自己紹介をしていきます。自己紹介は普段コーヒーと合わせて食べているものをお話ししていきました。

その後、レジュメに沿って、コーヒーの生産地の説明をしていただきました。

こちらはロースト具合が異なる3種類の豆

手前から

  • ライトノートブレンド(ブロンドロースト)
  • グアテマラアンティグア(ミディアムロースト)
  • イタリアンロースト(ダークロースト)

写真をご覧いただいても少しわかりにくいかもしれないのですが、ロースト具合が浅いものは豆の色が比較的薄く、ローストが深くなるとだんだん濃くなります。
豆に触らせてもらいましたが、ダークローストのイタリアンローストは豆がきゅっと小さく少しオイリーな感じ。
これはローストすると、豆に含まれる水分がなくなり豆が小さく、油分も浮き出てくるそうです。


次にこの3種類のコーヒーの飲み比べをします。
普段、何気なく飲んでいるコーヒーですが、こうして飲み比べができる機会ってなかなかないですよね。

それぞれ1種類ずつ飲んでいては気付かなった香りや苦み、味の違いに気付くことができます。

私は真ん中のケニアが一番好きな味でした。
テイスティング後は実際に、グラスドリップコーヒーメーカーを使ってアイスコーヒーを淹れていきます。
その際、コーヒーを淹れる4つの基本やアイスコーヒーを淹れる際のコツを教えていただいての実演でした。

グラスドリッパーに規定量の氷を入れ、ペーパーフィルターと豆をセット

ゆっくりお湯を注いでいきます。

先ほどテイスティングした3種類のコーヒーに加え、アイスコーヒー、そして店頭で飲めるコールドブリューコーヒーをテイスティングします。

 

さらにコーヒープレスで淹れたコーヒーもテイスティング。

私は、グラスドリッパーで淹れたコーヒーよりもコーヒープレスで淹れたコーヒーの方がコーヒーの味が感じられるというか、濃い感じがして好きでした。

アメリカンワッフルと一緒に食べてフードペアリングもしました。

フードペアリングとは、コーヒーとフードをよりおいしく味わうためのものでフードによって合うコーヒーが異なります。

今回はアメリカンワッフル、最初はそのまま、次にホイップクリームをつけて、はちみつとホイップクリームをつけて、と3回に分けて食べてみました。

そのままでももちろん美味しかったのですが、私ははちみつ+ホイップクリームが一番おいしいし、コーヒーに合うと感じました。
甘さが控えめのホイップクリーム、はちみつも甘いのかと思ってたのですがコーヒーと一緒に口に入れることで、適度な甘みになりとても美味しかったです。

甘いもの+コーヒーが合うのはご存知の方も多いと思います。
しかし実際にこうしてコーヒーを飲みながら、食べ物との相性をと意識しながら食べてみるとコーヒーを飲む楽しみが広がるかもしれませんね。

フードペアリングのあとは、質問タイム。
全体を通してわからないことやコーヒー器具の使い方など質問があれば、という感じでした。

終わったらアンケートを記入し提出、各自お片付けをして終了です。

お土産


コーヒーセミナーを受講後、お土産をいただきました。

セミナーの種類によってお土産の内容が異なるようですが今回は

  • コーヒー豆(アイスコーヒーブレンド100グラム)豆の挽き方は人それぞれでしたが、豆のままの方とハンドドリップ用に、という方ばかりでした。
  • コットンケース

の2つでした。


コットンケースは、ギフトバッグに入れられており、頂いたその場で開封してくださり、みせてくださった方がいました。

大きさは横幅が約24センチ程、高さは8センチ程度でしょうか、小物が入れられますね。
お色はホワイトとネイビーで、リバーシブルで使えるようです。


コーヒー豆は自宅で、アイスコーヒーを淹れるのに早速使っています。100グラムなので10杯分ですね。

まとめ

いかがでしたか?

スタバで人気のコーヒーセミナー、今回は季節限定のアイスコーヒー編を受講しました。

アイスコーヒー編では

  1. コーヒー豆の産地やローストについての説明
  2. ローストが異なるコーヒー豆の比較・テイスティング
  3. グラスドリッパーを使ってアイスコーヒーを淹れる
  4. コーヒープレスを使ってコーヒーを淹れる
  5. フードペアリングを楽しむ

といった内容であっという間に2時間が過ぎていきました。

他に参加された方はご友人同士だったり、お一人だったりと様々。今回は女性のみでしたが男性でもお気軽にセミナーに参加できます。

私はお家でコーヒーを淹れて家族と一緒に美味しいコーヒーが飲めたらいいな、と思ってコーヒーセミナーを受けましたが
実際に受けてみて、アイスコーヒーの淹れ方だったり、フードペアリングだったり、体験してみないとわからないことがあり

セミナーを受けて本当によかったなと思います。

帰宅後、スタバのソロフィルターを使ってアイスコーヒーを淹れてみましたが、いつもより美味しくできたと思います。

また、今回こうして学んだこと、そしてこれからも他のセミナーを受講し
自分で淹れた美味しいコーヒーとそれに合う手作りスイーツで、家族と一緒におやつタイムができたらいいなと考えるようになりました。

私が作れるおやつ・お菓子にはどのコーヒーが合うのかな、といろいろなコーヒー豆を買って試してみるのも面白そうですし
家族だけではなく、友人が遊びに来るときに美味しいコーヒーでおもてなしができたらいいなと思います。

スタバのコーヒーセミナーは、不定期開催、どこで開催しているかはスタバ公式サイトから検索・予約することができます。

コーヒーに興味がある、スタバのセミナーに行ってみたいな、と思っている方はぜひ一度セミナーに参加してみてください。

以上、【スタバのコーヒーセミナー】アイスコーヒー編の内容とお土産とは、でした。

-コーヒーセミナー

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.