マネーコラム

鹿児島銀行でお金借りる時のかぎんカードローンってどういうもの?

投稿日:

鹿児島銀行は、創業明治12年、鹿児島県鹿児島市に本店を置き、県内を中心に営業を展開する地方銀行です。

店舗数は、本支店、出張所、代理店を合わせて155か所、店舗外ATMは386か所設置しています。

未来を見据えて、「地域の力をつないでいく」ステージとして位置づけし、地域にとってなくてはならない銀行の実現をめざしています。

鹿児島銀行のカードローンはどんなものがあるか

鹿児島銀行でお金を借りる際に商品としてあるカードローンには、「かぎんカードローンS」「かぎんカードローン」の2種類があります。

どちらも急な出費に備えたもので、持っているととても便利で助かります。

この2つのカードローンの特徴を、さらに詳しく見ていきましょう。

かぎんカードローンS

かぎんカードローンS

基本情報

 

特徴 仮審査の申し込みは、スマホやネット、電話で気軽に申し込むことができるカードローンです。鹿児島銀行に直接来店する必要はなく、印鑑も不要、また口座を開設する必要もありません。契約後はローン専用のカードが発行され、カード発行手数料、担保や保証人、取扱手数料、などは一切必要ありません
申込み資格 満20歳以上満69歳未満
保証会社の保証が得られる方
申込み方法 インターネット
FAX
電話
契約限度額 10万~1,000万円(10万円単位)
金利 年3.9~14.5%
返済方法 毎月10日までに前月借入額に応じた返済額をカードローン口座にATMにて入金
※返済額は1,000円~
必要書類 本人確認書類(運転免許証などのコピー)
年収証明書類(源泉徴収票などのコピー)※契約限度額が300万円超の場合のみ

かぎんカードローン

かぎんカードローンS

基本情報

 

特徴 インターネットで簡単に申し込むことができるカードローンです。
申込み資格 満20歳以上満69歳未満
保証会社の保証が得られる方
申込み方法 インターネット
FAX
電話
契約限度額 10万~500万円(10万円単位)
金利 年4.5~14.5%
返済方法 毎月6日・16日・26日のいずれかまでに前月借入額に応じた返済額を済用普通預金口座
から自動引落し
※返済額は2,000円~
必要書類 本人確認書類(運転免許証などのコピー)
年収証明書類(源泉徴収票などのコピー)※契約限度額が300万円超の場合のみ

「かぎんカードローンS」と「かぎんカードローン」の違い

「かぎんカードローンS」「かぎんカードローン」の大きな違いは下記の2つです。

契約限度額

 

かぎんカードローンS

かぎんカードローン

契約限度額

10万~1,000万円

10万~500万円

金利

年3.9~14.5%

年4.5~14.5%

金利については、数字だけ見るとさほど大きな違いはないように見えますが、以下のような違いがあります。

かぎんカードローンSの金利

契約限度額によって金利が決められています。

 

契約限度額 金利
50万円以下 14.5%
50万円超100万円以下 12.5%
100万円超200万円以下 9.5%
200万円超300万円以下 8.5%
300万円超400万円以下 6.5%
400万円超500万円以下 4.5%
500万円超 3.9%

かぎんカードローンの金利

金利は4.5%、6.5%、8.5%、9.5%、12.5%、14.5%のいずれかで、保証審査によって決定します。

その他にも細かい違いはありますが、かぎんカードローンSは大口融資が可能で返済額も負担が少ないので、多額の資金を長い目で借りたい場合に適しているといえます。

それぞれの特徴を理解し、自分に最適なカードローンを選んで計画的に利用していきましょう。

参考サイト:かぎんカードローン公式サイト

-マネーコラム

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.