マネーコラム

給料前にお金がないって時によくありますがカードローンは超便利でした

投稿日:

どれだけお金のことを気をつけていても、給料前にお金がないということは珍しいものではありませんよね。

特に不況の今の時代は収入も少なくなりがちですから、給料前はお金がないという人は多いものです。

そのような時にはちょっとしたお金があるだけでも、大分楽になるものですがそのようなお金を工面するというのも手間のかかるもので、頭の痛い問題だったりするものです。

そこでそのような時に便利な方法がカードローンを利用するというもので、これを利用すれば誰に気兼ねすることもなくお金を借りることが出来るので、給料前のお金がないという状況もしのぐことができます。

カードローンを利用する利点としては誰に迷惑をかけることがなくお金を借りることができるという点と、給料前の少しお金がないという状況では金利の負担がそれほどかからずにお金を借りることができるという点で、困った時にすぐにお金のピンチを切り抜けることができるのでいざという時に役に立つのです。

給料前になるとお金がない人

給料日前になるとお金がない給料前になるとお金がないと言う人は多くいますが、お金がないと言っても自由に使えるお金がない、と言う場合と生活する事が出来ない程お金がない場合が在ります。

1か月の生活の中で収入に応じた形で計画を立てていても、月によっては出費が多くなってしまい、給料前になると生活費が不足するもしくは生活費がゼロに近い状態になることもあるのです。

貯金をしておくことで、このような事態の時でも安心なのですが、最近は給料を全て使ってしまう人が多くなっている事からも、給料前にお金が足りなくなり、消費者金融や銀行などのキャッシングやカードローンを利用する人が多くなっています。

普段の生活の中では使わないけれども、給料前などのピンチの時に役立つ存在になってくれますし、カードローンは利用限度額の範囲内で繰り返しお金を借りる事が出来るなどのメリットが有ることからも利用される人が増えているのです。

尚、カードローンやキャッシングを利用する場合は計画的に使う事が重要です。

給料前にお金がないときの対処法

お金がないときの対処法毎月の給料日は誰もが楽しみな日でしょう。

しかし、その前に辛い時期が待っています。

給料が入る前の数日間は、金銭的に辛いという人は多いのではないでしょうか。
給料前にお金がない時、どのように乗り切るでしょう。

多くの人は、日常生活で出来る節約に励むものです。

外食はしないで自炊をしたり、毎日のお酒を我慢したりと涙ぐましい努力をしているという人もいるのではないでしょうか。

交通費を節約する為に、徒歩や自転車で通勤通学をするという人もいるでしょう。

このように、あらゆる工夫をしながら、給料前のピンチを乗り切っているのです。

どんなに節約に励んでもお金がないという時には、銀行や消費者金融会社に相談してみるのもいいでしょう。

金融のプロである銀行や消費者金融会社に相談をすれば、何か良い方法を導き出してくれるかもしれません。

専用の電話番号もあり、顔を合わせず相談することが出来るので、気軽に利用できるのではないでしょうか。

給料前にお金がないと困らないようにする

自分自身や配偶者が定職についているなど、定期的にお金が入ってくることが分かっている場合には、給料前にお金がないということはよくあるものです。

原因はもちろん入ってきたお金以上に使ってしまうことなので、計画性を持ってやり繰りすれば回避できることでしょう。

ただ、それは簡単なことではないし、自分がきちんとやり繰りできていても想定外のお金が必要になることもあります。

給料前にお金がない時には、今の時代はキャッシングやカードローンをネット申し込みできるので便利です。

計画的に利用するのであれば、ボーナスが出た時などお金に余裕がある時は、好きに使ってしまうのではなく予備費として取っておいた方が良いでしょう。

それは貯金としてではなく、別の口座に入れておくのです。

小銭も使わずにある程度貯まったらその口座に入れると、いつの間にか結構な金額になるものです。

お金を貯めるのであれば、節約料理レシピなども覚えておくとためになります。

少ない予算でも豪華に見えるレシピはネットでもいろいろと紹介されていますから、工夫して給料前を乗り切りましょう。

どうしても、ピンチになった時には、はじめての方なら最大30日間無利息で利用できるアコムでピンチを乗り切る方法も有りですね。

-マネーコラム

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.