各クレカのキャッシング方法

ライフカードでキャッシングするには3つの方法がありますが必ず知っておきたい事実があります

更新日:

お持ちのライフカードでキャッシングしたいと思っていませんか?

ライフカードでキャッシングするには、
1.全国のATM
2.インターネット
3.電話

でキャッシングすることができます。

ここで注意が必要なのはキャッシング枠が0円に設定されていることがあります。

その場合は、お金を借りることができませんので注意してください。

そもそもとして、ライフカードのようなクレジットカードでキャッシングすることにはデメリットが多くあります。

1.クレジットカードはキャッシングするカードではない

ライフカードはクレジットカードでキャッシング専用のカードではないので、金利が高いです。

2.新しいクレジットカードが作りにくくなる可能性

本来のクレジットカードの機能ではなく、キャッシングばかりして、返済忘れなどがあると信用機関からの印象が悪くなります。

クレジットカードでのキャッシングはオススメしていません。

もっと便利なキャッシング方法があります。

それは、プロミスでキャッシングするということです。

なぜ、プロミスがオススメなのかというと、

  1. 運転免許のみでOK(50万円以下) ※1
  2. 今日中に最短1時間で借入も可能
  3. はじめての方なら最大30日間金利0円※2

※1 収入証明書による年収確認が必要なケース
・プロミスの利用限度額が50万円を超える場合
・プロミスの利用限度額と他の貸金業者からのお借入の合計額が100万円を超える場合
・既にご提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合
※2 30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

いまお金が少し足りないと思って、ライフカードでキャッシングするよりも、プロミスで借りたほうが便利です。

はじめての方なら最大30日間の金利0円サービスがありますので、次の給料日までに返済(期間内に)することでリスクなしで借りることが可能です。

プロミス公式サイトには、すぐに借り入れ可能かわかる「簡単3秒、お借入シミュレーション」っていうのがありますので、確認してみましょう。

すぐに足りない分を借りるにはプロミスがおすすめ

プロミスならはじめての方に限り最大30日金利0円!

24時間・365日の借入OK!ネットからのWEB契約であれば来店不要です。

審査回答は最短30分で、最短1時間でお客様の口座にご融資が可能です。

実質年率 利用限度額 審査時間 融資スピード

4.5~17.8%

500万円

最短30分

最短1時間

※30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

ライフカードでキャッシングはできる?限度額やキャッシング枠の調べ方

ライフカードのキャッシング枠について

  • 限度額:200万円
  • キャッシング枠の調べ方:Webか電話

業界最高水準のポイント還元率を誇るライフカードは、キャッシングもできる便利なクレジットカードです。

しかし、ライフカード申請時にキャッシング利用希望額を設定している場合に限り、審査はありますが最高200万円まで選択できます。

設定していない場合はキャッシング枠がないので、当然のことながらキャッシングはできません。

キャッシング枠がついているかどうかは、Webの会員サービスLIFE-Web Deskにログインして「現在ご利用可能額・残高照会」画面のキャッシング欄で確認できます。

また、ライフカードは持っているけどLIFE-Web Deskに登録していない場合はライフカードインフォメーションセンターに電話して確認しましょう。

 

ライフカードのキャッシング申請方法

キャッシング申請方法

  • Web(LIFE-Web Desk)
  • 郵送(申込書をプリントアウト)
  • 電話(ライフカードインフォメーションセンター045-914-7003)

ライフカードを持っているのにキャッシング枠がなかった!」という人は、キャッシング枠の申し込みをしなければなりません。

申込方法としては、Web、郵送、電話の3通りがあります。

会員サービスのLIFE-Web Deskに登録している人のみWebから申込みができ、ログインすれば「ご利用可能額増額」から申請ができます

LIFE-Web Deskに登録していない人は、LIFE-Web Deskに新規登録するか、郵送または電話で申請することになります。

郵送の場合は公式サイトから申込書をダウンロードして記入し、必要書類を揃えてライフカード株式会社に送りましょう。

急いでいる場合は、ライフカードインフォメーションセンター(045-914-7003)に電話をかければ申込みを受け付けてもらえます。

LIFE-Web Deskから申請すればweb上で必要書類の提出もでき、LIFE-Web Deskに登録しておけば利用状況などもそこから確認できるので、LIFE-Web Deskからの申請がおすすめです

 

ライフカードのキャッシングは審査に時間がかかる?

キャッシングは申請時に審査があり、それに通過しなければ利用することができません

ライフカードは専業主婦や学生でもキャッシングの申請資格があるので、審査はそれほど厳しくないと言われています。

Webや電話から申請して提出書類を滞りなく提出できれば、その日中に審査結果が出ることもあります

あまりにも利用希望額が大きかったり、経済状況や勤務状況などに問題がある場合は審査に時間がかかることがあるようです。

 

ライフカードのキャッシングはコンビニATMが使える?

ATM利用時のポイント

  • 1万円単位
  • 要手数料(1万円以下108円、1万円超216円)

 

ライフカードはコンビニのATMからでもキャッシングできるので、全国どこでも借り入れが可能です。

ATMを画面の案内に従って操作し、ライフカードの挿入や暗証番号の入力などを行っていけば、1万円単位で借り入れできます

ATMでのキャッシングには手数料が必要で、1万円以下の借入には108円、1万円を超える借入には216円を支払わなければなりません

 

ライフカードのオンラインキャッシングで振込んでもらえる?

オンラインキャッシング手順

  1. LIFE-Web Deskにログイン
  2. 画面記載の注意事項等を確認
  3. 利用カード選択
  4. 申込内容の入力(借入希望額や暗証番号等)
  5. 入力内容の確認・申込

ライフカードはWebから申請すれば希望額を利用金額の引き落とし口座に振り込んでもらえるオンラインキャッシングを提供しています。

LIFE-Web Deskにログイン後、手順に従ってオンラインキャッシングの申請を行いましょう。

オンラインキャッシングは、1万円単位でしか利用できないATMと違って1万円以上であれば1円単位で借り入れできるので、本当に必要な分だけをキャッシングできるようになっています。

 

手数料がかからないのでATMよりもお得に利用できますが、申請が受理されたあと希望額が振り込まれるタイミングに注意しましょう

申込のタイミング 振込のタイミング
平日0:00~10:00 当日中金融機関営業時間内
平日10:01以降
土日祝
翌営業日金融期間営業時間内

 

ライフカードのテレホンキャッシングとは?

テレホンキャッシング概要

  • 電話で希望額を口座振り込みしてもらえる
  • 受付時間8:00~23:00
  • 平日11:00までの申請は当日振込

ライフカードには、電話すれば口座に希望額を振り込んでもらえるテレホンキャッシングというサービスがあります。

ライフカードインフォメーションセンター(045-914-7003)に電話して音声案内に従えば、利用金額の引き落とし口座に振り込んでもらえます。

オンラインキャッシングと一緒で手数料が無料なうえに1万円以上1円単位で借り入れできるのが特徴です。

平日11時までに申請すれば当日中に振り込んでもらえるので、当日振込の受付が平日10時までのオンラインキャッシングよりも少し猶予があります。

 

ライフカードキャッシングの返済方法は?

キャッシング返済方法

  • 翌月一括払い
  • リボ払い

ライフカードでキャッシングする際は返済方法が翌月一括払いかリボ払いか選べます。

翌月一括払いの場合、クレジットカードの利用料金や利息、手数料などが合わさった合計額が指定金融機関口座から毎月引き落としされます。

リボ払いは利用額に関わらず毎月一定額が引き落とされます

支払日は指定金融機関口座によって異なりますが、毎月27日か翌月3日に前月末までの利用分が引き落とされる形です。

 

ライフカードのキャッシングの繰り上げ返済は電話が必要!

繰り上げ返済概要

  • 口座振り込み
  • 電話で入金受付手続き

ライフカードのキャッシングは繰り上げ返済が可能ですが、ATMからの返済はできないようになっています。

繰り上げ返済したい場合は、指定口座に振り込みするしか方法がなく、勝手に振り込んでも繰り上げ返済したことにはなりません

事前に電話で繰り上げ返済の受付手続きをしなければ入金を受けつけてもらえないので、注意してください。

繰り上げ返済は、ライフカードインフォメーションセンター(045-914-7003)に電話して入金受付手続きをしましょう。

 

ライフカードの海外キャッシングについて

Visa、JCB、MasterCardのブランドマークがついたライフカードは、海外でもキャッシングができます

海外でキャッシングした分は1回払いとなっていますが、ライフカードインフォメーションセンターに電話すれば支払い方法を変更できるケースもあります。

 

ライフカードのキャッシング返済シミュレーションとは?

ライフカードは公式サイトから返済シミュレーションできるようになっています。

必要事項を入力すると、支払いプランが確認できるので返済計画を綿密に立てることができます

一括払いとリボルビング払いの両方でシミュレーションでき、返済総額なども確認することが可能です。

 

ライフカードのキャッシングまとめ

ライフカーはキャッシング枠をつけて申込んでいれば、キャッシングが利用できるクレジットカードです。

返済能力に応じて限度額200万円までを設定することができ、LIFE-Web Deskに登録すればWebからキャッシング枠や利用状況の確認ができます。

全国のATMでキャッシングできるのはもちろん、Webや電話からも借り入れ申請ができて登録口座に希望額を振り込んでもらえます。

一括払いかリボ払いか選択でき、ライフカードインフォメーションセンターに事前連絡すれば振込で繰り上げ返済も可能です。

公式サイトにはキャッシング返済シミュレーションが設けられているので、利用の前に返済計画をしっかり練ってからキャッシングできるので便利です。

おすすめは、やはりキャッシング専用のサービスを使うことです。

とにかく便利で使いやすいプロミスがおすすめです。

プロミス公式サイトには、すぐに借り入れ可能かわかる「簡単3秒、お借入シミュレーション」っていうのがありますので、確認してみましょう。

すぐに足りない分を借りるにはプロミスがおすすめ

プロミスならはじめての方に限り最大30日金利0円!

24時間・365日の借入OK!ネットからのWEB契約であれば来店不要です。

審査回答は最短30分で、最短1時間でお客様の口座にご融資が可能です。

実質年率 利用限度額 審査時間 融資スピード

4.5~17.8%

500万円

最短30分

最短1時間

※30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です


楽天カードでキャッシングできる?増額申請など便利な方法

楽天で買い物をする機会が多いので、楽天カードを持っています。 ポイントの貯まりも早く、楽天カードを持っている人だけのキャンペーンなどもあるので大変便利に使っています。 しかしことキャッシングということ ...

続きを見る


NTTカードでキャッシングしたい時には提携ATM(コンビニなど)で借り入れOKだけど注意しておくべきところ

キャッシングといえば消費者金融などのカードローンをイメージしますが、NTTカードでもキャッシングをすることは可能です。 全国各地のコンビニやショッピングモールなどに設置されている提携ATMを利用すれば ...

続きを見る

-各クレカのキャッシング方法

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.