各クレカのキャッシング方法

ルミネカードのキャッシングは急な出費なときでも提携ATMで借りれるので便利

投稿日:2016年11月23日 更新日:

おしゃれなショップが入っているルミネが発行しているルミネカードは、クレジットカードとしてルミネの各店舗で使用する事ができ、ポイントに応じて特典や割引サービスが受ける事ができキャッシング機能もついているため、急な出費にも便利に活用する事ができるのが特徴です。

ルミネカードでキャッシングを行う方法は、JR駅にあるATMやゆうちょ銀行やATMを始めとする全国の提携ATMで利用する事ができ、海外でのキャッシングサービスも行う事ができるので非常に便利に利用する事が出来ます。

急遽な出費などにもルミネカードを持っている事でキャッシングを行う事ができるため、お金が必要になった時にはいつでも提携のATMを使用する事で、キャッシング枠内ならば使用する事ができます。

店舗へ足を運ぶ事も無くルミネカードを使用する事で、お金が足りなくなった時にはいつでも便利にお金の借り入れを行う事ができるため、誰にも知られる事も無く融資を受ける事が出来ます。

ルミネカードでキャッシング枠はどのくらいある?

ルミネカードのキャッシング枠は、最大30万円まで・金利は一律18パーセントとなっています。

しかし、貸金業の総量規制の対象となるため、申し込んだ方の収入によっては、最大額よりも少なくなることも多々あります。

また、ルミネカードはビューカードという、JR東日本の発行するカードのキャッシングサービスに基づいて行われています。

このビューカードですが、JR東日本のビューカードにおけるサービスの事業見直しにより、現在新規のキャッシング枠の申し込みは受け付けていません。

ですので勿論、ビューカードに基づいたサービスを行っているルミネカードも、新規でキャッシング枠をつくることは出来ません。

現在これを使用出来るのは、2014年の3月31日までにクレジットカード契約をした方だけになりますので、注意が必要となります。

しかしながら、ルミネでのお買い物が5パーセント引きになったり、貯めたポイントでルミネの商品券が貰えたりというサービスもありますので、ルミネをよく利用する方にはお得なカードとなっています。

ルミネカードのキャッシングの限度額増額するには?

クレジットカードには、ショッピング利用枠とキャッシング利用枠という限度額が定められています。

ショッピング枠が50万円、キャッシング枠が10万円といった場合、クレジットカード払いができるのは月50万円まで、キャッシングができるのは月10万円までということです。

50万円以下で設定されることがほとんどで、10万円以下という場合も多くあります。

定額で設定され時、思うことは増額できないか?ということです。

では、ルミネカードの限度額を増額をするにはどうしたらいいのでしょう。

しかし2009年以降、発行されたルミネカードにはキャッシングサービスの付帯を取りやめています。

その為、現時点で枠が0円となっている場合は、利用ができないということになります。

増額するにはまず、自分から申し込む場合と、クレジット会社から案内がくる場合とがあります。

案内が来た場合、審査に落ちることはほぼありません。

案内がくるには、まず実績を作り、カード会社からの信用をあげる必要があります。

キャッシングを何度か利用し、着実に返済します。額は少なくても問題ありません。

返済の実績をあげることで、後日、増額の案内が届くことになります。

ルミネカードでキャッシングできない時ってどんな時?

JR東日本では、グループのショッピングビル「ルミネ」で使えるルミネカードを発行しています。

これは通常のショッピングポイントカード機能に加えて、Suica定期券やキャッシングの機能も付いている便利なカードです。

年会費は初年度は無料で、翌年以降は953円(税別)がかかります。

ポイントカードとしての機能は、ルミネでの買い物や食事のときに提示すると5%オフになります。

年に数回、10%オフなど会員向けキャンペーンがあります。

ルミネカードは、自動改札にタッチするSuica定期券としても利用できます。

すでに使用中の定期券を持っている場合は、その情報をルミネカードに移行できます。

定期券一体型ルミネカードの特典として、オートチャージ機能、JR東日本グループ優待特典、旅行保険サービスなどがあります。

キャッシング機能は駅のATM「VIEW ALTTE」と、一部銀行ATMで利用できます。

ただしキャッシング機能は2009年3月31日までに契約したルミネカードが対象であり、それ以降の新規申し込みカードではキャッシングできないことに注意してください。

ルミネカードのキャッシングの返済方法にはどのような方法がある?

ルミネカードのキャッシングの返済方法ですが、一括払いとリボ払いの2通りの方法があります。

一括払いは翌々月に一括して支払いをする方法です。

一方、リボ払いとは毎月一定額の支払いをして返済していくことになります。

リボ払いの場合、実際には一定額ではなく、残高に応じて支払い額は変わりますが、ある残高範囲内であれば毎月の支払い額は一定になります。

また、ルミネカードの場合、その金額についても、端数を切り上げた残高10万円あたり5000円、1万円、2万円、3万円の4つのコースから自分で自由に選ぶことができます。

例えば、2万円コースを選んでいてキャッシング残高が25万円の場合、2万円の3倍で6万円がその月の返済額ということになります。

なお、一括払いであってもリボ払いであっても所定の利息がかかります。

ショッピングの場合は一括払いの場合は利息や手数料はかかりませんが、キャッシングの場合は一括払いでも利息がかかりますから注意しましょう。

-各クレカのキャッシング方法

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.