各クレカのキャッシング方法

三菱UFJニコスカードでキャッシングするにはコンビニのATMでクレカの引き出しボタンを押すだけでOK

投稿日:

三菱UFJニコスカードでキャッシングする方法ですが、思った以上に簡単です。

自分の銀行口座からキャッシュカードを使ってお金を引き出した経験は誰にでもあるでしょう。

基本的にはそれと同じような感覚です。

まずはATMを見つける必要がありますが、三菱UFJニコスカードであれば三菱東京UFJ銀行のATMがそのまま使えますし、コンビニのATMでも構いません。

ATMの種類によっても異なりますが、クレジットとか引き出しと書かれたボタンを押すことでキャッシングができまず。

三菱UFJニコスカードを挿入し、暗証番号を入力します。

その後金額を入力します。

自分の銀行口座からお金を引き出すときはここまででしょうが、キャッシングの場合は最後に少し異なり、返済方法を選択するようになります。

キャッシング方法としてはたったこれだけで、まさしく自分の銀行口座から自分のお金を引き出す感覚とほぼ変わらないことが分かっていただけるでしょう。

三菱UFJニコスカードでキャッシング枠はどのくらいある?

三菱UFJニコスカードはショッピングだけではなくキャッシングも可能で、キャッシング枠を通常50万円までとなっています。

ただし、ショッピングとキャッシングを合わせた利用可能枠というのもあって、こちらは100万円までとなっています。

仮クレジットカードで60万円のショッピングを行ったいた場合、キャッシングは40万円までということです。

それ以上の増額が必要な場合は、収入証明書の提示が求められ、その後審査が行われます。

キャッシングを一括払いで行った場合の金利は、14.94%~17.94%、リボ払いを選んだ場合は、金利はカードの種類によって異なってきます。

一般カードは14.94%~17.94%、プレミオ、ゴールドは金利が下がります。

担保や保証人は必要ありませんが、返済が遅れると遅延損害金が発生し、年率20.00%という形で請求されることになるので注意しましょう。

資金使途に関しては自由となっていますが、事業資金などに使うことはできません。

三菱UFJニコスカードのキャッシングの限度額増額するには?

三菱UFJニコスカードのキャッシングは限度額が50万円となっています。

しかし、増額の申請を行い審査に通れば、増額が可能です。

その手続きはWeb会員サービス「Net Branch」から行うことができます。

ログインした後、「ご利用可能枠の変更」から、希望のメニューを選びます。

次に必要事項を記入した上で、「申込む」ボタンをクリックします。

その際の注意点として、希望しているキャッシング利用可能枠と、その他の三菱UFJニコスのキャッシングやローン商品を利用している場合、その利用可能枠や残高との合計が50万円を超える場合は収入証明書が必要になります。

また、他社の金融機関から借り入れがある場合、その合計が100万円を超えるような場合も収入証明書が必要になります。

総量規制という法律があるので、年収の3分の1を超える額のキャッシングはできないことになっています。

そのためキャッシング枠の増額では、その点が一つの大きな基準となってきます。

三菱UFJニコスカードでキャッシングできない時ってどんな時?

三菱UFJニコスカードでキャッシングできない時とはいったいどんな時なのでしょうか。

そこには幾つかの状況が考えられます。

まず考えられる一つの状況は、既に利用限度額に達している場合です。

もちろん、返済して借り入れの限度額に余裕ができなら、再びキャッシングできるようになるでしょう。

では、仮に利用限度額にまだ余裕があるはずなのに、三菱UFJニコスカードでキャッシングできない場合、どんなことが考えられるのでしょうか。

それは、ニコスカードの利用が停止になっている可能性が考えられるでしょう。

例えば、返済が遅れていたり、ショッピング枠の限度額を超えることが多いといった理由が考えられるでしょう。

他にも、三菱UFJニコスカードでキャッシングできない時には、他社からの借り入れが多過ぎるということがあるかもしれません。

基本的に言って、クレジットカードは総量規制の対象となっているため、他社からの借り入れにも注意を払うようにしましょう。

三菱UFJニコスカードのキャッシングの返済方法にはどのような方法がある?

三菱UFJニコスカードはクレジットカードとして使えるだけででなく、キャッシング機能も付いた便利なカードです。

次の給料日まで生活費が足りないときや急な出費がかさんで困ったときは、三菱UFJニコスカードのキャッシングを利用するといいでしょう。

三菱UFJニコスカードのキャッシングでは、リボ払いと1回払いのどちらかの返済方法を選択することができます。

リボ払いは毎月一定の金額を返済していくという方法ですから、負担を軽くしたいときに適しています。

キャッシングの利用代金は毎月末日に締め切りとなり、翌月の27日に口座から引き落とされるので、返済日までに口座の残高を確かめておきましょう。

27日が金融機関の休業日にあたる場合は翌営業日の引き落としとなります。

自分で振込する必要がありませんから他の方法で借入するよりも利用しやすいでしょう。

リボ払いの最低お支払いコースはキャッシング利用可能枠によって異なるため事前に確認しておくことをおすすめします。

参考:三菱UFJニコスカード公式サイトはこちら

-各クレカのキャッシング方法

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.