マネーコラム

ジンズやゾフよりも今こそメガネのプリンスを選ぶべき3つの理由

投稿日:

メガネを新しく購入する時、または買い替える時ってどこのお店で購入していますか?

10年程前は、めがねといえば富士メガネやメガネのプリンスなど、1本1万円以上のものばかり

最近では、格安メガネ店が増えてきており、そちらでメガネを作る方も多いと思います。

度数はそれほど変わらなくても、服装や使用シーンによって複数本のメガネを使い分けているという方もいらっしゃると思いますが

メガネってどこで買うのが良いのでしょうか。

我が家の場合、夫も私もメガネを使用しており、ほぼ毎回同じタイミングで買い替えます。

そうなると2人分で2万前後でしょうか、決して安い買い物ではないと思いますし、1本買っても2年程度で買い替えることがあるので
正直できるだけ安いメガネを…と考えています。

つい先日、そろそろメガネを買い替えようということになった我が家。
安いメガネといえば、ジンズやゾフなどの格安メガネ店が増えてきましたし、近所のショッピングモールにもお店があります。

メガネのプリンスや富士メガネなど昔からあるメガネ屋さんは、1本1万円程度のものばかりで2人分買うとなると高くなるので
「メガネを買うならジンズに行こう」と、近くのジンズに行きました。

しかし、結局メガネを買ったのは、ジンズではなくメガネのプリンスです。

なるべく安く済ませたいと思っていたのに、なぜメガネのプリンスを選んだのか、その理由をご紹介します。

これからメガネを買い替えたいと考えていたあなた、ぜひ参考にしてくださいね。

メガネのプリンス おすすめメガネ ベスト3


メガネのプリンスでは店頭では3900円~のお買い得セットメガネはもちろん、有名ブランドのものや、AAAの西島隆弘さんがCMにでているクリオネなど、おすすめのメガネがたくさん!
今回はその中でも私がおすすめの3つをメガネのプリンスの公式オンラインショップの中からご紹介します!
これからメガネを買いたいな、というあなた、ぜひメガネ選びの参考にしてみてください!

MEGAPRI シリーズ レインボーグラス NJ24-003 C10 55


お買い得なmegapriシリーズから新シリーズ 登場!
フレームデザインは3種類×11色展開!
豊富なカラーバリエーションでメガネをもっと 気軽に楽しむことができます!
お値段は4000円~とリーズナブルなのも嬉しいですね。

レンズの種類によりお値段が変わりますが、度付き薄型UVカット撥水コートレンズの場合は5000円となります。

>>メガネのプリンス公式オンラインショップ「レインボーグラス」

プリンスクラシック CL-004 C1 53 ブラック/アンティークゴールド


オシャレの定番になりつつある、クラシックスタイルのフレーム。
前作が大好評だったらプリンスクラシックにニューモデルが登場しました。
お値段は7000円~

おすすめなのがこちら、CL-004 C1 53 ブラック/アンティークゴールド
こちらはレンズの種類により、7000円~8000円となります。

>>メガネのプリンス公式オンラインショップ「プリンスクラシック」

クリオネクラシック PCL1035 C22

テレビCMでもおなじみのクリオネシリーズにクラシックスタイルのニューモデルが登場。
洗練されたデザインでさらにオシャレなアイウェアに仕上がりました。

AAAの西島さん着用モデルも素敵ですが、店頭では様々なデザインのフレームが展示・販売されていますので、ぜひ一度お手に取ってご覧になってくださいね。

度なしレンズの場合は12800円、度付きレンズの場合は16000円となります。

>>メガネのプリンス公式オンラインショップ「クリオネクラシック」

今回買い替えでジンズやゾフではなく、メガネのプリンスを選んだ3つの理由

メガプリは高いから、ジンズに買いに行こう!と出かけた私たちですが、結局買ったのはメガプリでした。

私たち夫婦がジンズやゾフではなく、メガプリを選んだ3つの理由がこちら。

  1. ジンズの5000円のフレームが思っていたより安っぽかった、すぐ壊れそうな感じだった
  2. メガネ作成の検査まで1時間以上待つのが嫌だった
  3. メガネのプリンスを見てみたら、3900円でいいな、と思ったフレームが売っていた

ジンズの5000円のフレームが思っていたより安っぽかった、すぐ壊れそうな感じだった

いいな、と思うデザインのものが少なく、夫が買うならこれかな、と言っていたフレームが12000円
5000円程度のものもありましたが、なんだか思っていたよりも安っぽい感じがして、イマイチでした。
12000円のフレームだったら気に入るものがあったのですが
もしそれを二人分買うとなると
12000円×2+ブルーライトカット加工で3万近くになっていたかもしれません。

メガネ作成の検査まで1時間以上待つのが嫌だった

メガネを見に行ったのが土曜日の午前中だったせいもあるかもしれませんが、店内にはお客様がたくさんいて
視力検査待ちの人も多かったです。
受付までの目安時間が掲示されていましたが60分待ち…

受付・視力検査・作成・お渡し、となると2時間以上は待たなくてはいけませんよね。

あまり待つのが好きではない夫と、娘も飽きてきてて帰りたいと言っていたので、待ち時間が長いという理由でメガネのプリンスに行ってみる事にしました。

メガネのプリンスを見てみたら、3900円でいいな、と思ったフレームが売っていた

夫の一言でしょうがなく見に行ったメガネのプリンス。
「いや。なるべく安くって言ってるじゃない。メガプリの眼鏡は高いでしょ」と思っていました。

でもお店に行ってみると、なんと3900円のフレームが売っていたのです。
もちろんレンズセットですよ。

店員さんに聞いてみると、ブルーライト軽減+傷防止が+5000円
3900円のフレームを選んで上記の加工してあるレンズにしてもらっても8900円です。

しかも、その3900円のフレームで気に入るものがあったので、今回はメガネのプリンスで購入することにしました。

メガネ販売店 4店舗の詳細

では次に、メガネ販売店4店舗を詳しくご紹介していきます。

ジンズ

価格帯 4990円~
雰囲気 インテリアが統一されており、全店舗落ち着いた雰囲気の店舗
フレームの種類 若者向けのフレームが多い
レンズ 標準レンズが、薄型非球面、遠近両用は+5000円
ブルーライトカット加工も可能
スタッフの知識 自社商品に関しては知識に特化している
接客 老若男女問わず来店しているが丁寧な説明をしている

>>引用先:大人のための賢いメガネの選び方

レンズ代込みで4990円から、実用性とファッション性を兼ね備えたフレームが人気。
花粉対策用メガネや、ブルーライトカットのPCメガネ、など視力が良い人でも使える「機能性アイウェア」というジャンルを確立し、大成功している。
大きめのショッピングセンターを中心に全181店舗を展開
メガネを作ってもらっている間に買い物ができ、待ち時間を過ごすのも苦にならない店構えも人気の理由の一つです。

ちなみにこのメガネ、以前夫がジンズで購入したもの、2~3年程前に買ったものだと思います。

ゾフ

価格帯 5250円、7350円、9450円の3プライス
雰囲気 明るい店内で活気ある雰囲気。混んでいることも多く、ゆっくり見ることが難しい印象
フレームの種類 若者向けのフレームが多く、カラフルな品揃えが特徴
レンズ セット価格では薄型非球面レンズ・遠近両用レンズを選ぶことができない
スタッフの知識 自社商品に関しては知識に特化している
接客 人気店で混雑しており、待ち時間が長いことが多い


>>引用先:大人のための賢いメガネの選び方

3プライスショップの先駆けショップとなったゾフ。
低価格での分かりやすい価格で人気となり、フレームは自社でデザインされたもののみ。
どれも機能性・ファッション性が高いと評判で、特殊プラスチック製の軽いメガネなど、常時1200種類程度のフレームが陳列されています。

めがねのプリンス

価格帯 3900円~30000円程度のものまで
雰囲気 明るい店内で落ち着いた雰囲気。混んでいることは少なく、ゆっくりとみることがきる。
フレームの種類 様々な世代向けフレームが多く、ブランド品も多数取り扱っている
レンズ ブルーライト軽減コート、傷に強いコート、カラーレンズ、可視光線カット・傷に強いコートが料金追加で選択可能
スタッフの知識 自社商品に関しては知識に特化している
接客 混雑している時もあるが比較的空いている、丁寧な接客態度

ジンズやゾフなど安いメガネ屋さんがないころから、我が家はずっとメガネのプリンスでメガネを作ってもらっていました。
知り合いが働いていたこともあり、メガネ買うなら…という感じで。
地域や店舗によると思いますが、比較的どの時間に行っても空いていて、丁寧な説明もしてもらえます。

ジンズやゾフと比べると高いイメージがありましたが、セットフレームで5000円~販売されているので、ジンズやゾフとそれほど変わらない価格でメガネをつくることもできますね。

眼鏡市場

価格帯 15750円、18900円、25200円と③プライス設定。
特殊レンズを選択しても追加料金なしの価格設定が嬉しいですよね。
雰囲気 明るく落ち着いた雰囲気。感じの良い店員さんが多い。
フレームの種類 有名ブランド、スポーツ用、国産フレームまで様々な種類のフレームがある
レンズ 追加料金なしで約30種類のレンズを選ぶことができ、特殊加工の場合は2100円から。
スタッフの知識 視力だけではなく、生活スタイルを踏まえて、最適なレンズを提案してくれる知識と気遣いができる
接客 混雑している時もあるが比較的、丁寧な接客態度


>>引用先:大人のための賢いメガネの選び方

テレビCMでもおなじみ、他の店舗と比べると価格は高いのですが、薄型非球面レンズや超薄型遠近両用レンズを選んでも追加料金はかからないのが嬉しいですね。

また遠近両用やカラーレンズ以外は在庫があればその日の内にメガネを持ち帰ることができます。

こちらのメガネは4年程前に眼鏡市場で購入したもの。

レンズ表面に細かい傷が多く、視力が合わなくなってきたため、今回買い替えることにしました。

 

実際にメガネのプリンスで、このメガネを買いました

今回、ジンズではなくメガネのプリンスで買ったメガネをご紹介します。

夫が選んだメガネ


夫が選んだのがこちら。
今まで使っていたメガネよりもシュッとした印象、スマートでシンプルなデザインですかね。

こちらはフレームとレンズで7900円

夫はブルーライトカット加工等はせずに、そのままのレンズで作ってもらいました。

以前と度数が視力が変わっているかもしれない、と検査をしてもらいましたが、5分程度でしょうか、あっという間に検査が終わり、お会計

待ち時間はメガネ2本合わせても1時間程度でした。

夫が以前使っていたのがこちら、ジンズで購入したメガネです。

私が選んだメガネ


私が選んだものは、フレームとレンズがセットになって3900円
+ブルーライトカット加工とキズ防止加工が合わせて5000円
合計8900円でした。

元々使っていたメガネが同じようなフレーム、下側のフレームがないハーフリムというものだったので同じようなデザインのものを探していました。
フレームは、プラスチック製ではなくアルミなどの金属のものが良かったので、このメガネにしました。
ちなみに元々使っていたメガネがこちら。
新しく買ったのが画像上のメガネですが、元々持っていたものよりもレンズが少し大きくなったくらいです。
フレームの色は黒、飾りもないシンプルなデザインでとても気に入っています。

ブルーライトカット加工や傷防止加工がなくても3900円なら
予備でもう1本メガネがあってもいいかな、と思います。

値段もですがメガネのプリンスは、お店に行くと無料でメガネのクリーニングをしてくれたり鼻パッド交換をしてくれたり、とサービスが良い点が気に入っています。

まとめ

いかがでしたか?

安いメガネといえば、ジンズやゾフを思い浮かべる方も多いと思いますが、実はメガネのプリンスも安いメガネが売っているんです!

私が買ったのはレンズセットで3900円

ジンズやゾフは、人気店でなおかつ大型ショッピングセンター内に店舗があることが多く
フレーム選びから受取まで1~2時間程度、2時間以上待つことも珍しくはありません。
レンズの在庫状況によっては、即日受け取りとならない場合も。

しかしメガネのプリンスなら
レンズの在庫があれば~1時間程度で受け取り

店舗内は比較的空いているので、じっくりお好みのフレームを選ぶことができます。

3900円フレームの種類は多くはありませんでしたが気に入るものがあれば、メガネのプリンスで購入する方が安く済ますことができますね。

また、メガネのプリンスでは以下の保証があります。

  • 購入後1年未満のレンズ・フレーム破損の場合50%オフ
  • 小・中・高生限定、購入後1年以内は1回限り、無料交換(レンズに傷・割れ・視力が合わない等の場合のみ)

こちらはいつでも無料で行ってくれるサービスです

  • 視力測定
  • メガネ調整
  • ネジ入れ
  • 分解洗浄
  • 鼻パッド交換
  • べっこう磨き

お買い上げ店以外でも同じサービスが受けられ、調整はいつでも何度でも無料というのは嬉しいですよね。

ジンズやゾフでも、フレームやレンズの保証がありますが

  • ジンズはお渡しから6か月以内
  • ゾフはお買い上げ日から1年間(お客様の不注意による破損、使用中についたキズや変形、ひび割れ、欠損などは対象外)

となっています。

メガネのプリンスではいつでもメガネのクリーニングをしてくれますが、ゾフやジンズではやってもらった記憶がないのでそういった点からも、メガネのプリンスがおすすめです。

これからメガネを買おうかと考えているあなた、ぜひ一度、メガネのプリンスに足をお運びくださいね。

以上、ジンズやゾフよりも今こそメガネのプリンスを選ぶべき3つの理由でした。

-マネーコラム

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.