カードローンの増額

三菱東京UFJ銀行のカードローンにて増額申請する方法にはどのようなものがある?

投稿日:

もしも日常生活でお金が足りなくなった時には金融機関の融資サービスを活用すると便利です。

中でも三菱東京UFJ銀行が提供するカードローンは幅広い利用者層が契約して使いこなせるとても使い勝手の良いサービス。

銀行機関ゆえに知名度も抜群で金利も低く抑えられておりATMやテレビ窓口の設置台数も多いので借り入れに関する満足度も極めて高いことで知られています。

この三菱東京ufj銀行のカードローンを利用する際には審査通過時に融資限度額が決定され、その範囲内での利用が可能となります。

この限度額では足りなくなった場合には申請次第で増額することも可能です。

その方法としてまずは専用電話番号に連絡し、オペレーターの指示に従って増額申請を行わねばなりません。

この時、もしもあらかじめ三菱東京UFJ銀行側から増額の案内が届いていたならば優先的に審査を受けることができますし、また通過する可能性が極めて高いのですが、その一方で自ら申請する場合にはまた改めて初回時のような審査が行われることとなります。

もちろん身分証や年収証明書の提示も必要となり、増額分に見合うだけでの経済力や返済能力があるか、さらに過去の借り入れ履歴で問題がなかったかどうかを厳しく精査された上で、これにふさわしいと認められた場合にのみ審査通過となります。

審査期間も初回時のような最短30分とは言わず、2日ほどかかる場合もありますので注意が必要です。

増額はネットでできる?三菱東京ufj銀行カードローンの増枠は電話で在籍確認と収入証明書が必要になることも

いろんなカードローンがあり、足りなくなった場合増額を希望することで限度枠を超えても借りることができるようになっています。

貸金業者によってはネットからできることもありますが、三菱東京UFJ銀行のカードローンは残念ながらネットではできず、電話で希望を伝えることから始まります。

増枠を希望するために電話を掛けてみました。

電話対応はさすが銀行カードローンということで、丁寧な対応をしてもらいました。

一通り勤め先の確認を行い、住所や電話、年収の変更がないか聞かれました。

あとにわかったことですが、在籍確認もしていたようです。

スタッフによって在籍確認をすることを伝えられることもあることをネットで知りましたが、わたしの場合はそれがありませんでした。

意表を突かれたようで少し残念です。

不安だった増額も無事可決されて安心しています。

ただし電話をして希望を伝えてから、2日ほど掛かりました。

電話で増枠が決定したことを伝えられ、すぐにカードをATMに通してみるとすぐに反映されていましたので良かったです。

わたしは収入証明書の提出を求められることはありませんでしたが、申込者の収入や増額してほしい金額によっては求められることがありますので、用意しておくと良いでしょう。

三菱東京UFJ銀行のカードローン増額審査は電話でok

三菱東京ufj銀行のカードローンを普段から利用しています。

当初は、借りる事の出来る金額の上限が50万円でしたが、支払いを滞らせる事無く、緊急で必要な時にだけ利用していました。

有る日、増額の案内が電話に掛かってきました。

丁度その時、緊急で上限額の50万円以上が必要となり、どうやって工面すれば良いか悩んでいる時でも有りました。

電話にて案内をして頂いた方は、口調がとても丁寧でした。

先方の質問内容は、確か今の勤務先・年収・その他への借入の有無程度だったと思います。

また、こちらの疑問・不安も1つ1つ回答してくれました。

その時は、それで電話が終わりました。

時間にしておよそ5分程度でした。

2日後、改めて電話が掛かってきて、上限額の増額の審査が通った事、合わせて年利率が3%程度下がった事の通達が有りました。

そして、その日から増額した枠内で利用出来るとの事でした。

案内の電話から3日間で増額が決定するスピード感に驚きました。

渡りに船とはこの事だなと感謝しながら、そこから数日の内に緊急事態に利用させて頂きました。

もちろん、この先は返済が待っています。

でも、三菱東京UFJ銀行は大きな会社なだけあって、借入したすぐのこの苦しい時期でも余裕を持って返済出来るようになっています。

これからはコツコツと返済していきます。

ただ、本当に困った時に助けて頂いたのでとても感謝しています。

三菱東京ufj銀行のカードローンで限度額の増額を行った時の手順とは?

日頃からお金が足りなくなることが多かったので、近くにATMのある三菱東京UFJ銀行のカードローンを契約して、必要な時にさっと駆けつけて借入できるようにしました。

審査通過した時に限度額に関する報告も受けてその範囲内で借入と返済を地道に続けてきましたが、それから7ヶ月くらい経った折にそろそろ限度額の範囲内でやりくりすることが困難となり始め、できればもう少しだけ限度額が増額できたらいいなと思うようになりました。

そこで三菱東京ufj銀行に増額申請する方法についてネットで調べようとしていた時、思いがけず当のUFJ側から増額しませんか?というお誘いの封書を郵送にていただきました。

どうやらこれまでの私の借入と返済が順調に続いているため銀行内における信用度が上昇し、それに伴ってもう少し借入額の限度をあげてみても構わないという流れになったとのこと。

そのようなお誘いを受けるのも初めてでしたが、せっかくなので身分証と収入証明書を準備して指定された通りの電話窓口にて増額申請を行ったところ、もちろんその審査も順調に行われ、晴れて私の当初の希望通りの限度額を獲することが可能となったのです。

まさに絶妙なタイミングで増額がお知らせが来たことに感謝しています。

おかげで融資金も余裕を持って手にできるようになり、生活も再び安定し始めました。

-カードローンの増額

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.