カードローンの増額

ノーローン増額申請を申し込むときに損しない方法

投稿日:

以前までは、生活費等の絶対に必要なお金が不足した際には、家族や親しい友人に借金をして乗り切るという人が多くいました。ですが例え身近な相手であっても、借金の申込みを行う際には、かなりの気不味さを感じるものです。

そのため最近では、身近な人に借金を申込むよりも、キャッシングやカードローンといったサービスで借入れをして、金銭的なピンチを乗り切る人が増えています。

そしてノーローンのキャッシングサービスも、かなり便利に借入れ可能です。というのもノーローンでは、最初の借入れは一週間無利息なだけでなく、完済した翌月も何度でも一週間は無利息で借入れが出来ます。

なので給料日までの繋ぎの生活費を借入れするといったケースでは、かなりお得に利用可能です。しかも借入れも返済も、コンビニやATMで行えるので、使い勝手も優れています。

ノーローンのキャッシングはそんな風に借入れし易いので、より便利に活用するために、限度額の増額申請を行おうと考える人は少なくありません。そんな増額申請の手続き方法ですが、お問い合わせダイヤルに電話して申込むといった方法で手続きする事が可能です。

その後は、借入れ状況や利用状況等を審査した上で、結果が知らされる事になります。

しかし、増額申請を行うとしても契約してから日が浅かったりすると申請が通らなかったり、時間がかかることもあります。

すぐに現金が必要な時には、別に消費者金融から借りた方が早いことがあります。

アコムはじめての方に限り最大30日間は金利0で借入できます。

ちょっとお金足りないなって思った時の借入先としては非常に便利に利用することができるでしょう。

即日のスピードキャッシングでオススメはアコム

 

アコム

アコムならはじめての方に限り最大30日金利0円!

24時間・365日の借入OK!ネットからのWEB契約であれば来店不要です。

審査回答は最短30分で、最短1時間でお客様の口座にご融資が可能です。

>>アコムの公式サイトはこちら

実質年率 利用限度額 審査時間 融資スピード

3.0~18.0%

800万円

最短30分

最短1時間

ノーローンで増額できる限度額とは

ノーローンで増額できる金額は、総量規制の範囲内にて決定されます。消費者金融のノーローンの限度額は、最高で300万円です。最近の消費者金融の限度額は500万円が一般的なので、やや少ない感はありますが、キャッシングの借入額としては十分なものです。

実際に1社から300万円を借りている方は多くはありません。総量規制の対象となる以上、300万円を借りるためには900万円の年収が必須となります。

ノーローンで増額する場合、総量規制の限度を超えて借りることはできません。年収300万円の方ならば、借りられる上限は100万円となります。現在、50万円の借入があるならば、将来的に追加で50万円まで借りられる可能性があります。80万円の借入があれば、あと20万円までしか増額できません。

初回融資で100万円借りたならば、追加融資を受けることはできないのです。もし増額をしようと思ったら、今よりも年収を増やす以外に方法はありません。

銀行ローンならば総量規制の対象外なので、年収の3分の1を超えた借入も不可能ではありませんが、消費者金融のノーローンにおいては借りられません。ノーローンは銀行グループの業者なので、総量規制の対象外だと考えている方が多いですが、銀行傘下の業者であり銀行ではありません。

ノーローンで増額する場合の申請方法


ノーローンの融資は1万円~300万円の範囲で受けられます。1万円から借りられるお手軽消費者金融であり、1週間の無利息が何度でも使えるのが売りとなっています。

ノーローンは銀行系の業者なので、総量規制の範囲内にて貸し付けられます。利用限度額を増額したい場合は、お問い合わせダイヤルに連絡して増額申請をしてください。それ以外の申請方法はありませんが、電話なので対面する必要がなく安心です。

申請後は審査を経てから、結果が伝えられます。確実に増額できるものではなく、返済能力に余裕があると判断される場合に増額されます。現在において返済能力ギリギリの借入をしている場合は、増枠を受けるのは難しいでしょう。

ローンの貸付額は法律で上限額が決められていますが、その範囲内で指定するのは業者です。法的に100万円まで借入可能だとしても、実際の融資は30万円になるかもしれません。

ノーローンの申請方法は他社と比べて少ないですが、フリーダイヤルなので電話代の心配はいりません。初回の融資は少額に設定されるので、もっと借りたいという方は多いでしょう。将来増額を希望する方は、ノーローンで利用実績を積み重ねていきましょう。一番大切なことは延滞をしないことです。繰り上げ返済に関しては、無理なく行っていくといいです。

ノーローンの増額審査に通るためには?

借り入れから一週間は無利子であるという特徴があるため、非常に多くの人に人気がある消費者金融がノーローンです。さらに嬉しいことに、全額を返済した次の月も、一週間は無利子というサービスが受けられます。

このノーローンを利用するにあたって、利用できる限度額が高ければ高いほど金利が安いという特徴があることを覚えておくのはよいことです。それで賢く利用したいと思うなら、増額できる時期を見計らって増額しておくことができるでしょう。

基本的に言って、ノーローンの増額の申し込みは電話などで行なうことができます。もちろん、むやみに申し込みを行なうのは賢明ではありません。一定の条件がそろって始めて、増額の審査に通ることが期待できるからです。

審査に通るための条件には次のようなものがあります。一つの条件は、ノーローンの融資を半年以上は継続して利用していることです。また返済の遅延といったトラブルが一切ないことも重要なポイントです。

さらにもう一つの条件は、別の金融機関からの借り入れがないことです。これらに加え、必要な手続きをきちんと行なっていることも大事な要素となっています。

これらの条件を満たしている場合に、ノーローン側が増額できるということを通知してくれることがあります。この時に増額の申し込みを行なうなら、より順調に増額することができるでしょう。

ノーローンの増額や増枠の申し込みについて


キャッシングのカードを持っていると、お金が急に必要になった時などはとても便利です。ただし返済のことも考えて借入をしないと、返済が追い付かなくなることもあるので気をつけなければいけません。

ノーローンは、借入から最初の1週間は無利息で借りれるので便利です。初回の借入が無利息になる金融機関は最近は増えてきましたが、ノーローンは全額返金した翌月も1週間は無利息なのでとても人気があります。ノーローンは利用限度額も高く300万円まで借入ができますが、最初から300万円まで借りれるわけではありません。

最初は限度額も低くなるので、思うように借入ができないという人もいることでしょう。そんな時は増額や増枠の申し込みをすれば、限度額の増額や増枠ができます。

ノーローンの増額や増枠の申し込み方法ですが、電話や会員ページから申し込めます。会員ページならば、その場で審査回答がでるので、急いでいる時はとても助かります。

優良顧客と判断されると、ノーローン側から増額しませんかと案内が来ることもあります。増額の申し込みをすれば、だれでも増額ができるわけでなく審査があります。半年以上ノーローンを利用していることや、返済遅延や他社からの借入がないと増額審査に通りやすくなります。

今すぐお金が必要な場合はアコムをオススメしています。

-カードローンの増額

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.