ポイントカード

ニトリアプリ【メリットとデメリット】従来のポイントカードよりも便利な理由4点

投稿日:2017年8月2日 更新日:

「お値段以上、ニトリ」というCMでおなじみのニトリ。

家具はもちろん、おしゃれなインテリア用品や寝具、カーテン、リフォームの相談もできます。

誰もが一度はお店に行ったことがあるとは思いますが、我が家もかなり以前からお世話になっています。

最近ではニトリで販売されているものを使ってオシャレインテリアの紹介本も出版されていて、老若男女問わず利用されている方が多いですよね。

先日も、カラーボックスとそこに入れるインボックスを買いに行った際、店頭でニトリアプリのチラシをみつけました。

元々ポイントカードは持っているのですが、他のポイントカードと比べると利用頻度が低いため、普段持ち歩いているお財布には入れていません。

そのせいで、せっかく買い物したのにポイントつけられなかった、ということが多々あります…。

もったいないですよね。

そこで、今回はポイントカード代わりになる、ニトリアプリについて徹底検証!

メリットやデメリット、インストール方法などを詳しくご紹介したいと思います。

ニトリの利用頻度が高い方も、そうでない方も必見です。

ニトリアプリとは

ニトリアプリとは、ポイントカードや、店舗検索などができる便利なアプリ。

iPhone、androidどちらにも対応しており、以下のような機能があります。

  • 会員証・ポイント確認
  • 店舗毛策
  • サイズメモ
  • 手ぶらdeショッピング
  • ネットショップ

メリットとデメリット

アプリをインストールし利用するメリットとデメリットはどのようなものがあるでしょうか。
私がメリットだと思う点、デメリットだと思う点をご紹介します。

ニトリアプリ 4つのメリット

  1. 従来のポイントカードを持ち歩かなくてもOK
  2. 過去購入商品のサイズなどを調べることができる
  3. レシート・保証書をなくしても保証サービスが受けられる
  4. 手ぶらdeショッピングが利用可能、店舗受け取り・配送どちらでもOK

ニトリアプリをインストールしておくと、急にニトリで買い物をすることになってもポイントがつけられないということがありません。

ポイントカード1枚分ですが、その分お財布に余裕もでき、利用頻度が高いポイントカードを持ち歩くことができますね。

ニトリのネットショップで購入した商品は、購入履歴が残りますので「前に買ったあの商品と同じものが欲しいんだけど、どれだっけ…」と悩むことがなくなります。

実店舗で購入する場合でも店内は広いので、どこの売り場に陳列されているのかわからないことがあります。

アプリで探している商品を検索して表示、店員さんに聞きやすいのもメリットの一つかなと考えています。

また、ニトリで販売されている商品の多くには1年~5年の保証があるものが多いですよね。

購入時のレシートがない、保証書が見つからない、といった場場合でも保証が受けられるのも嬉しいメリットの一つ(ニトリ規定により、保証が受けられない場合もあります)

手ぶらdeショッピングは店頭で欲しい商品のバーコードをアプリでスキャンし、スキャンした商品をまとめて店頭で注文するか、ネットショップで簡単に注文・購入することができます。

特に大型家具など、スマホやパソコンで見ているだけではサイズ感がわかりにくいですし実際に見てみると思っていたのと違う、ということもありますよね。

全て自家用車に積んで持ち帰ることができない場合など、購入したい商品を実際にみて、比較し、購入時はネットショップか店舗で受け取りかを選ぶことができるので、便利で楽に大型家具や小物を複数購入することもできます。

ニトリアプリ 2つのデメリット

  1. ニトリを利用する機会がない方は不要
  2. インストールして登録するのが面倒

当然といえば当然のデメリットなのですが、ニトリを利用する機会がない方はアプリを入れても使わないですよね。

登録が面倒と思ってしまい、ニトリは利用する機会があるけどインストールしていないという方が多いのも事実です。

ニトリアプリなのでニトリを利用しない方には一切メリットはなく、デメリットだけとなってしまいます。

ポイントを貯める・使う

ニトリのポイントはお買い上げ100円(税別)で1ポイント付与
現金でもクレジットカードご利用、どちらでもポイントが貯まります。

貯まったポイントは下記のどちらかで利用可能

  • 店舗で使う
  • ネットストアで使う

1ポイント1円から利用することができるので、ポイントの一部・全額利用も可能です。

【 ポイントの有効期限 】
ポイントを取得した日の翌年12月31日までが、ポイントの有効期限となります。
詳しくはこちら
>>ニトリ公式サイト メンバーズカードについて

ニトリアプリ実際の手順をご紹介

では次に実際にニトリアプリの登録手順、すでにメンバーズカードをお持ちの方のアプリでの登録手順をご紹介していきます。

私はiPhoneを利用しているので「App Store」からのインストール・登録手順をスクリーンショットを使ってご説明させていただきますね。


まずappStoreで「ニトリ」「ニトリアプリ」と入力し検索、インストールしましょう。


インストール後、簡単なアンケート画面となります。
回答せずにスキップすることも可能です。


アプリを開くとこのような画面が表示されるので一番上の「メンバーズ・会員証」をタップ、会員登録へと進みます。


今回はメンバーズカードを持っているので「メンバーズカードをスキャン」をタップ

このような感じでメンバーズカード裏目に記載のバーコードをスキャンします。

うまくスキャンできない場合は会員番号とご登録の電話番号を入力しましょう。


次にカード情報を入力します。

ポイントカード裏面に記載の会員番号と登録している電話番号を入力するとご自身の会員情報が表示されます。

会員情報は予めメンバーズカードに登録されているお名前やご住所、お電話番号が表示されますので、IDとパスワードを入力し、その他の項目についても間違いがなければ「登録して会員証を利用する」をタップ

これで会員情報の登録は完了です。


こちらの画面がニトリメンバーズカードのバーコードが表示された様子。

店頭でのお買い物の際には、今まで使っていたメンバーズカードの代わりにこちらのバーコードを提示するだけでOKとなります。

ニトリアプリのメリット・デメリットと3つの便利な理由のまとめ

いかがでしたか?

ニトリアプリの登録も実際にやってみると、思っていたよりは時間がかからず10分程度で済ますことができました。

ニトリアプリの便利な理由は以下の3点

  1. ポイントカードを持ち歩かなくてもスマホで保持ポイント数を確認
  2. お財布はスッキリ!スマホアプリで楽々ポイントカード管理
  3. 手ぶらdeショッピングが便利!実際に見てまとめてネットで購入もOK

登録するのがちょっと面倒でも一度登録してしまえば、そのあとは従来のポイントカードは不要。
その分他のポイントカードをお財布に入れることができたので、私はニトリアプリをインストールしてよかったな、と思います。

もし、あなたがニトリでお買い物する機会があるのでしたら、ぜひニトリアプリを試してみてくださいね。

以上、ニトリアプリ【メリットとデメリット】従来のポイントカードよりも便利な理由4点でした。

-ポイントカード
-, , ,

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.