クレジットカード

【ポイント獲得重視】おすすめクレジットカードBEST5と3つのQ&A

投稿日:

あなたは普段のお買い物でクレジットカードを使っていますか?

クレジットカードを使う最大の魅力といえば、やはりポイントが貯まること。

大きいお買い物など、ポイントが貯まるからと現金ではなくクレジットカードで払っている方も多いですよね!

しかし、このクレジットカードのポイントって「どのカードでも貯まるポイントは同じ」だと思っていませんか?

実はクレジットカードの種類や発行会社によって貯まりやすいカードと貯まりにくいカードがあるんです!

せっかくカードを使うなら、ポイントが貯まりやすいカードを使いたいですよね!

そこで今回は、クレジットカードのポイントが貯まりやすいカードを紹介していきます!

  • 「今クレジットカードは持っているけど、ポイントが貯まりやすいカードがあるなら、作りたいな」と思っていた方
  • 「クレジットカードを作ろうと思っていたけどどれにしようか迷っている」という方

ぜひ参考にクレジットカードをお選びくださいね!

クレジットカードのポイントについての基礎知識

ポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介する前に、まずはクレジットカードのポイントについて少しお話させてください。

ポイントの貯まりやすい・貯まりにくいってどういうこと?

クレジットカードのポイントは、利用金額に応じて付与されますが
クレジットカードの種類・発行会社によってもらえるポイントが違います。

例えば…10000円の利用時

  • クレジットカードA:100ポイント獲得
  • クレジットカードB:50ポイント獲得

比較してみるとどちらがポイントが貯まりやすいカードかは一目瞭然ですよね。
10000円の場合、50ポイント差ではありますが、何年も同じカードを使っていくと
5年、10年、15年…とどんどん大きな差になっています。

先ほど例にしたクレジットカードAとBでしたら

  • Aはポイントが貯まりやすいクレジットカード
  • Bはポイントが貯まりにくいクレジットカード

と言えます。

ポイントが貯まるスピードについて

たくさんクレジットカードを使っているのに、ポイントがなかなか貯まらないような気がする…
なんて思ったことはありませんか?

やはりポイントが貯まりやすいクレジットカードとそうでないカードでしたらポイントが貯まるスピードも異なります。

年間利用額が多い方や、メインで使っているクレジットカードの利用年数が長い方でしたら
なおさら、貯まるポイントの量や貯まるスピードにも差がでてくるので

普段からよくクレジットカードを利用しているという方にはぜひ高還元率のクレジットカードを使っていただくことをおすすめします!

ポイントが貯まりやすいカードBEST5

では、ポイントが貯まりやすいクレジットカード 私がおすすめの5種類をじっくりご紹介していきます!
2019年現時点で、ポイントが貯まりやすいクレジットカード5種類がこちら!

  1. 楽天カード
  2. オリコカード ザポイント
  3. ライフカード
  4. JCB CARD W
  5. リーダーズカード

楽天カード

ポイントが貯まりやすい、と今人気なのは楽天カード
私もメインのクレジットカードとして利用しており、年間5000ポイント前後貯まっています。

≪楽天カードを利用する3つのメリット≫

  • 新規入会キャンペーンで5000ポイント以上がもらえる!
  • 年会費は永年無料で作成可能
  • 楽天市場内でのお買い物がお得!

こちらは100円の利用で1ポイント付与
さらに楽天サービスの利用でポイントがアップするサービスが充実しています。

普段のお買い物はもちろん、公共料金のお支払いなどでもお得にポイントを貯めることができますし

ガソリンスタンドやコンビニなど様々なジャンルのお店でポイントが2倍以上になることも…!

  • 楽天市場や楽天関連サービスを利用する機会が多い
  • 街でのお買い物もクレジットカードを使う機会が多い

という方は楽天カードがおすすめです。

オリコカード ザポイント

2014年から発行されているオリコザポイントも、ポイントが貯まりやすいクレジットカードとして有名。

オリコカードザポイントは
quickPayとiDの2種類の電子マネーが搭載されており
どちらかの電子マネーの利用でコンビニなど少額のお買い物でもポイントが貯まっていくので、ポイントが貯めやすくなっています。
またAmazonでの利用の際にオリコモールを経由するだけでもらえるポイントが増えるので、ネットショッピングが多いという方にもおすすめです。

≪オリコカードザポイントを利用する3つのメリット≫

  • 入会後半年はポイント還元率が2.0%にアップ
  • 年会費は永年無料で作成可能
  • オリコモールでおトク!オリコモールのご利用でさらに0.5%のオリコポイントを特別加算!
  • Amazonなどオリコモール経由でのショッピング利用機会が多い
  • 年会費無料で高還元率のポイントカードを探している
  • 家族カード・ETCカードも作りたい

という方におすすめの1枚です。

ライフカード

次におすすめなのがお誕生日月のポイントが3倍になるライフカード

こちらもポイントが貯まりやすいクレジットカードとして人気の1枚で
お誕生日月に利用すると獲得ポイントが3倍になります。

しかし、お誕生日以外の利用の際は1000円につき1.0ポイント
年間利用額に応じて、次年度の基本ポイントが異なります。

  • レギュラーステージ」:1000円につき1.0ポイント
  • スペシャルステージ:年間利用額50万円以上で次年度よりランクアップ、1000円につき1.5ポイント
  • ロイヤルステージ:年間利用額100万円以上で次年度よりランクアップ、1000円につき1.8ポイント
  • プレミアムステージ:年間利用額200万円以上で次年度よりランクアップ、1000円につき2.0ポイント

新規入会キャンペーンとして入会後1年間はポイントが1.5倍となります。

≪ライフカードを利用する3つのメリット≫

  • 盗難補償付き
  • 年会費は永年無料で作成可能
  • 誕生日付きはポイント3倍

JCB CARD W

2017年から発行が始まったJCB CARD Wは、ポイント還元率が高いと人気のクレジットカード

しかし、こちらのカード、39歳以下の方でないと申し込むことができないという年齢制限があります。

  • 年会費やカード発行手数料等は無料
  • 1000円の利用で2ポイント
  • JCBオリジナルシリーズパートナーでの利用でお得にポイントが貯まる

Amazonでの利用では2.0%分のポイントが貯まるので、普段Amazonの利用が多い方はこちらのカードもおすすめです。

≪JCB CARD Wを利用する3つのメリット≫

  • 年会費は永年無料で作成可能
  • Amazon利用の場合さらに2.0%分のポイントが貯まる
  • 海外旅行傷害保険と海外ショッピング保険が付帯

こちらのカードについては以下の記事で詳しくご紹介しています。
>>【高ポイント還元率】JCB CARD Wは39歳以下のお得クレカ!

リーダーズカード

高還元率のクレジットカードとして、リーダーズカードもおすすめの1枚。
国際ブランドはMastercardのみ、初年度以降年会費が2700円必要となります。

  • ポイント還元率は1.25%
  • ANAマイルと交換可能
  • ETCカード、家族カードが追加可能

とお得が多いのがこちらのカードのメリット

JACCSモールを経由しネットショッピング、カードでのお支払いの場合、還元率はさらにアップして1.75%以上になります。
JACCSモールには、Amazonや楽天市場など大手通販サイト・旅行サイトが出店しているので、利用する機会が多い方はお得にポイントが貯まりますね。

≪リーダーズカードを利用する3つのメリット≫

  • 最大1.25%の還元率
  • nanacoへのチャージで1000円ごとに3ポイント付与
  • JACCSモールで更にポイントが貯まる

ポイント獲得に関する3つの豆知識

では次に、クレジットカードのポイント獲得に関する豆知識を3つご紹介します。

どうしてポイントは貯まるのか

1回払い、2回払いなど、クレジットカードを利用するとお買い物の際には現金を払わず後日請求となるのにポイントを獲得することができます。

自分の代わりに、クレジットカード会社が先にお金を払ってくれているのにどうしてポイントが貯まるのは不思議に思ったことはありませんか?

クレジットカードの利用で、ポイントが貯まる仕組みは以下の通り

  1. カード利用者がカード加盟店で利用する
  2. カード加盟店はクレジットカード会社に手数料を支払っている
  3. カード加盟店からの手数料がカード利用者にポイントとして還元される

クレジットカードを利用すれば、その分加盟店からの手数料がはいるので、クレジットカード会社はどんどんクレジットカードを使ってもらおうと
ポイントでサービス還元しているのですね。

ポイントが貯まりやすいゴールドカードについて

年齢が上がるにつれて年会費無料のクレジットカードは使いにくいな、という方も少なくはないかもしれません。
そういう方は、多少の年会費はかかるものの、ポイントが貯まりやすいゴールドカードをつくるのもおすすめです。

年会費がかかるクレジットカードは、見た目も高級感があり会社の同僚や恋人、取引先の方の前でも堂々と使うことができますね。

年会費無料のクレジットカードと比べると、ポイント還元率も良いものが多いので、クレジットカードには
ポイント還元率が高いもの
以外のメリットも…とお考えの方はぜひゴールドカードの利用を検討してみてください。

大手のクレジットカードはポイントが貯まりにくい?

クレジットカードを利用するなら大手のクレジットカードがいいかな、と思っている方、実は大手のクレジットカードの方がポイントが貯まりにくい傾向があるのをご存じでしたか?

もちろん、楽天カードなど先ほどご紹介したおすすめクレジットカードの中には大手クレジットカードもあり、ポイントが貯まりやすくなっていますが
中にはポイントが貯まりにくい大手のクレジットカードも…。

例えば、クレジットカードを作る際、大手クレジットカードと無名のクレジットカード会社がどちらも同じサービス内容だったら
大手クレジットカード会社で発行する方を選びますよね。

なので、知名度が低いクレジットカード会社はポイント還元率を高くするなどなんらかの付加価値をつけている場合が多くなっています。

実際に大手クレジットカードで、ポイント還元率が0.4~0.5%の、ポイントが貯まりにくいクレジットカードがありますが
大手には信頼感や万が一の紛失・盗難の際のトラブル対応に定評があるので、ポイント還元率よりも安心・信頼感でクレジットカードを作りたいという場合は、大手クレジットカード会社をお選びいただくのもよいと思います。

クレジットカードのポイントに関するQ&A

では次に、クレジットカードのポイントに関するよくある質問とその答えを3つご紹介します。

貯まったポイントはどう使うのが一番良いの?

貯めたポイント、一番良い方法で使いたいなと思いますよね。
どう使うのが賢いポイントの使い方なのでしょうか。

クレジットカード会社によって

  • 貯めたポイントは1ポイント1円から使える
  • 規程のポイントで家電や食品、商品券などと交換できる

とポイントの交換先は様々ですが…

他のポイントや商品券、現金同様にポイントで割引してもらうのが一番お得かなと思います。

というのも、クレジットカードのポイントで交換できる家電や食品などは金券や他ポイント、もしくは現金で買った方が安く済む場合が多いため。

楽天カードの場合、ポイントは楽天スーパーポイントとして貯まり1ポイント1円から、楽天市場内でのお買い物はもちろん
ミスドやマクドナルドなどの街でのお買い物で利用することができるので
商品券や他社ポイントに交換するのが一番賢い方法と言えるのではないでしょうか。

ちなみに我が家では…
車のガソリンや少し大きな買い物、ネットショッピングはすべて楽天カードでお支払い
ポイントを貯めて、年末年始用のお肉など普段は買わないような値段の食品購入費用に充てています。
クレジットカードのポイントではありませんが、普段利用するスーパーで貯まるポイントも同じように1年間貯めて年末年始やお盆などお客様が増える時期の食費に充てるようにしていますよ。

ポイント交換を忘れないコツ

ついついポイントの有効期限を忘れて数ポイント失効させてしまった・・・なんて経験ありませんか?

「忘れっぽいから、セゾンの永久不滅ポイントのように有効期限がないポイントが貯められるカードの方が良いのかな」と
思う方もいらっしゃるかもしれませんが、より多くのポイントを貯めたいなら、有効期限がないポイントはおすすめできません。

というのも、ポイントに有効期限があり、交換するのを忘れる人がいるからこそ、ポイント還元率が高くなっているからです。

せっかく貯めたポイントの交換が忘れがちになってしまう方は
半年に1度程度、獲得ポイント数がどれくらいか確認するようにカレンダーなどに記入しておくのがおすすめ。

それでもポイント交換するのを忘れちゃうという方は、楽天カードのようにポイント獲得し続ける限り、ポイントが失効しないカードを使えば
ポイントの有効期限を気にしなくて済みますよ。

より効率よくポイントを貯めるには?

少しの手間がかかるかもしれませんが、ポイントをより効率よく貯める方法があります。

それは、公共料金のお支払いをはじめ、日々のお買い物もすべてクレジットカード払いにすること

電気や水道、ガスなどの公共料金、携帯電話料金など毎月必ずお支払いしているもの、結構な金額になりますよね。
それらに加え、食材購入代やコンビニでの利用分もカード払いにすると
支払う金額が大きくなり、その分ポイントもたまります。

またネットショッピングを利用する方は事前に指定のサイト経由でお買い物をするとポイントアップする、などお得な情報がないかリサーチ
ジャックスカードのようにサイト経由でお買い物をすればポイントアップ、というカードをお持ちでしたら
ちょっと手間がかかるかもしれませんが、指定サイト経由でお買い物をするだけでもポイントが貯まりますね。

我が家の場合、クレジットカードのポイントを貯めたいですが、公共料金のお支払いは口座振替にしています。
その分全部クレジットカードでお支払いすれば年間でかなりの金額になるのはわかっていますがクレジットカード払いにしてしまうと

  • ガス会社や水道の請求がくる月と実際にお金を払う月が異なってしまうことがある点
  • 毎月多めに口座にお金を入れて差額を貯金に回しているため、クレジットカード払いだとそれがしにくくなる点

という理由から、クレジットカード払いにはしていません。

高還元のクレジットカード まとめ

いかがでしたか?
今回はポイント還元率が高いクレジットカードを中心にクレジットカードのポイントに関するお話をご紹介しました。

クレジットカードのポイントは、カードの種類や発行会社によってもらえるポイントが異なり
200円で1ポイント、1000円で5ポイントなど様々です。

普段のお買い物などでクレジットカードを使っているのになかなかポイントが貯まらない
という方は、もしかして今お使いのクレジットカードはポイントが貯まりにくいクレジットカードなのかもしれません。

2019年8月18日時点で、ポイントが貯まりやすいおすすすめクレジットカードがこちらの5種類

  1. 楽天カード
  2. オリコカード ザポイント
  3. ライフカード
  4. JCB CARD W
  5. リーダーズカード

今一番おすすめなのが楽天カード
街での利用でもポイントが貯まる・使えるクレジットカードで、年会費は永年無料
新規入会キャンペーンが頻繁に行われており、年に1度8000ポイントもらえるキャンペーンが行われていました!
コンビニやガソリンスタンドでもポイントが2倍以上になることもあるので、ポイントをたくさん貯めたいという方におすすめです。

オリコカードザポイント、JCB CARD Wもポイントが貯まりやすくておすすめです。

次にご紹介したのが、クレジットカードのポイントに関する3つの豆知識。
クレジットカードを使えばポイントが貯まりますが、どうしてポイントが貯まるのかご存じでしたか?
クレジットカードが使えるカード加盟店は、クレジットカード会社に手数料を払っており、その分カード利用者にポイントとして還元されています。

なのでクレジットカードを使えば使うほど、クレジットカード会社へ手数料が入り、その分利用者に還元される分が大きくなるというわけです。

また、ゴールドカードの方がポイントが貯まりやすい仕組みとなっている場合が多いので、多少の年会費はかかるものの、よくクレジットカードを使う方は思い切ってゴールドカードに切り替えた方がポイントが貯まりやすいでしょう。

貯まったポイントのお得な使い方としては
他のポイントや商品券、もしくは現金同様にポイントで割引してもらうのが一番お得な使い方だと思います。

というのも、クレジットカードで交換できる家電や食品などは比較的割高になってしまうためです。

もっともっとポイントを貯めたい!という方は公共料金などのお支払いもすべてクレジットカードにして
コンビニ、スーパーでのお買い物もクレジットカード払いにすると、毎日のお買い物で少しずつですがポイントが貯まってきますよ。

といっても、使いすぎてしまって請求がきて驚いた、払えない…ということは避けたいので
ご自身の無理のない範囲、管理できる範囲でクレジットカードでお買い物を
お得にポイントを貯めていきましょう。

以上、【ポイント獲得重視】クレジットカード おすすめBEST5と3つのQ&A、でした。

-クレジットカード

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.