各クレカのキャッシング方法

セブンカードでキャッシングして現金が必要な時にはATMで借入してみるのが便利だよ

投稿日:

セブンカードとは、セブンアンドホールディングスが発行するクレジットカードのことです。

特徴としては現在主力で売り出しているセブンカード・プラスを利用した場合コンビニエンスストア大手のセブンイレブンとイトーヨーカドーで買い物をするとポイントが3倍になるという点から人気があります。

セブンカード・プラスを利用することによってnanacoポイントも貯まることも魅力のひとつといえるでしょう。

このセブンカード・プラスにはキャッシング枠もついてきます。

このカードを持っていることで、お金を一定額までなら借りることもできます。

借り入れ方法としては、主にショッピングやなんらかの支払いをするときにカードが使えない場合において、現金を一時的に欲しいときにATMコーナーなどを利用してお金を使うことができるという仕組みです。

毎月15日にキャッシングを締め切った後、翌月の10日または10日が土日祝日に該当する場合は翌営業日に元金と手数料を含めて、カード申し込み時の口座より自動的に支払いをするという形となります。

うまく使っていけば便利です。

セブンカードでキャッシング枠はどのくらいある?

セブンカードを申し込んだ際にキャッシングを設定していなければ、キャッシング枠はありません。いつでも追加できますが、必要な場合は最初から申し込んでおいたほうが良いです。

ショッピング枠だけの申し込みであれば、オンラインで間単に申し込みが出来て、発行までにはそんなに時間はかかりません。

キャッシング枠を設定するにはカードの申し込みの時点で、年収を証明する書類の提出の必要になり、少し手間がかかります。

その後、審査があるので発行までに少し時間がかかります。審査があるので、過去に別のカードで返済が遅れたり等があると、通らない可能性もあります。

キャッシングの利用可能枠は1万~100万の間で設定できますが、カードの名義人の収入によって変わってきます。

一般的には10万~30万くらいになる事が多いようです。

キャッシングはセブンイレブンのATMであれば24時間365日利用が可能です。

また、電話やインターネットでの申し込みも出来て、最短であれば1分ほどで振り込まれます。

セブンカードのキャッシングの限度額増額するには?

セブンカードのキャッシングの限度額増額するにはコールセンターに連絡をして増額の申請を伝えるだけで審査に入り、無事に通れば増額になります。

審査を通過するためには利用実績が重要になってきまして、利用していない方や延滞したことがある方だと難しくなります。

またセブンカードではショッピングとキャッシングで審査期間が異なっていまして、キャッシングの場合だと収入証明書の提出が必要になりますので少し時間がかかります。

それに上限金額が50万円と決まっていますら、すでに50万円に設定されている方は増額することはできません。

ショッピングの場合は支払可能見込額を見て上限を決定しており、キャッシングの場合は総量規制の問題があるため年収の3分の1が上限となります。

これらの数字が基本となり、インターネットか電話で申請を行い、基本的な利用実績や信用情報といったことを含めた審査基準をクリアしている方に限って限度額を増額することができます。

セブンカードでキャッシングできない時ってどんな時?

セブンカードでキャッシングできないというのは次のようなことが考えられます。

そもそも、セブンカードであればどんなものでもキャッシングできるというわけではありません。

カードにはキャッシング枠というものがあり、その枠がゼロとなっている場合はできないのです。

これは、セブンカードの申し込み時にこの枠を設けるかどうかを記載するようになっていて、そこで初めから設けないようにして申し込んだ場合はゼロになります。

この場合は当然ながらお金を借りることはできません。

一方で、この枠を設けるようにして申し込んだものの、審査の結果としてゼロにされてしまうこともあります。

もちろん、審査の結果としてクレジットカードそのものの発行ができない場合もありますが、カードそのものは発行されたとしてもキャッシング枠はゼロとなることもあるのです。

これは、セブンカードが送られてきたときの台紙などを見れば書かれているはずです。

このような場合もキャッシングできないということになります。

セブンカードのキャッシングの返済方法にはどのような方法がある?

セブンカードのキャッシングは、全国の金融機関やセブンイレブンが展開しているセブン銀行ATM、カード会社や信販会社のATM・CDから利用することができます。

セブンカードの利用可能枠なにおいて、現金をその場ですぐに受け取ることができるサービスです。

気になる返済方法ですが、利用金額と利息を毎月一定額で支払っていくキャッシングリボ払い、利用金額と利息を利用翌月に一括で支払うキャッシング1回払いという2種類があります。

海外で利用した分については、キャッシング1回払いのみ選択可能ですが、国内で利用した分については、1回払いを選択した後でキャッシングリボ払いに変更することもできます。

その時の状況に応じて返済方法が選択できるのも使いやすさの1つです。

公式ホームページには返済シュミレーションもありますので、自身に合った返済方法を選ぶと良いでしょう。

簡潔な利用方法で、安心な会社が運営しているので、いざという時には計画的に利用するのも良いでしょう。

参考サイト:セブンカード公式サイト

-各クレカのキャッシング方法

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.