借り入れ方法各種

四国銀行カードローンのカードローン4Sとフリーカードローンにはお世話になっている

投稿日:

四国銀行のカードローンは満20歳以上69歳未満の方で、完済時の年齢が75歳の場合に利用する事が可能となっています。

申し込みをすると最短の場合その日にはお金借りる事が可能となります。

基本的には申請者が安定した収入がある事が条件となりますが、アルバイトやパートの場合でもきちんと働いていれば申し込みする事は可能です。

働いていない場合でも配偶者に安定した収入があれば融資が可能になります。

借りたお金の使い道は自由となっています。

融資額ですが、10万円以上800万円以下となっています。

専業主婦やアルバイトのみの方は30万円以内となっています。

融資期間は6ヶ月以上10年以内となっており、その間に返済すれば良い事になっています。

返済の期間や月々の返済額は四国銀行のカスタマーサービスセンターに電話すればその都度最適な提案をしてもらう事が可能となっています。

銀行のカードローンの場合連帯保証人が必要となる場合がありますが、四国銀行の場合だと四国銀行が指定する保証会社の保証を取るので原則としては連帯保証人は必要ありません。

分からない事があれば四国銀行のカスタマーサービスセンターに電話すれば分かりやすく説明します。

四国銀行カードローンの種類を調べてみました

四国銀行は、高知県に本店が所在している地方銀行です。

こちらでは、2つの種類のカードローンを扱っています。

一つがカードローン4Sというもので、もう一つがフリーカードローンです。

前者の特徴は、インターネットでの申し込みで完結するという点にあります。

極度額の定めは複数になっていて、アルバイトやパートでも申し込み可能です。

一番低いのが10万円、マックスが800万円となっています。

年利は融資額に応じて定まり、14.6%から4.0%です。

後者の特徴は、金利が低い点です。

融資額が300万円以下の場合は、3段階の固定金利となっており、8.3%・10.3%・13.3%です。

300万円以下の融資であればネットで完結することが可能で、即日融資も可能となっています。

両者を比べると、意外と似通っていますが、どちらか問えば前者が利用額が低いことを想定しており、後者は多いことを想定しているようだと感じます。

私は、利用額が少なくても良いので、前者の方のサービスを利用することにしました。

いずれも四国銀行の口座を保有していれば融資までの手続きが短くて済むので魅力的に感じます。

地方銀行ではありますが、大手に負けないサービスだと思います。

四国銀行カードローン増額申請はネットや電話で簡単にできます

数年前から気軽に利用できるカードローンに興味を持っていました。

そこで、思いきって初めて四国銀行のカードローンに申し込むことに決めたのです。

金利も安く返済方法も充実していますので、入会した後も安心だと感じました。

電話やインターネットで夜間や早朝でも簡単に誰でも申し込めますので、あまり不安などは感じることなくスムーズな申し込みができたことにホッとしています。

最初の審査にどれほどの時間がかかるのかわからなかったため覚悟していたのですが、想像していたよりも早くスピーディーに結果を知ることができた点も嬉しかったです。

無事に審査に通ってその日のうちにお金を借りることができたため、急な出費にも間に合わせることができました。

さらに、限度額をもう少し引き上げてもらいたいなと考えるようになりました。

四国銀行では、インターネットで24時間365日いつでも増額申請ができますので、仕事終わりの夜に申請しました。

増額審査の結果についても素早い対応で枠を広げてもらうことができ、これからますます幅広い目的に利用していきたいと考えています。

スタッフの電話の対応も良く、心から安心して任せられる質の高いサービスだと感じました。

日本の有力地銀の四国銀行とは

四国銀行は、高知県にある日本有数の地方銀行です。

特に四国在住の人で知らない人はいないほど、地盤も固く堅実な経営を行っている銀行です。

支店に足を運んだ際にも、非常に丁寧な対応をしてくれるため安心して銀行取引をすることができます。

銀行の一番需要なポイントは信用です。

信用は何から生まれるかといえば、あたりまえのことを当たり前にサービス提供してくれることです。

その意味において、四国銀行の期待値は非常に高いと思います。

2008年からはコンビニのATMとの提携をはじめ、地域に密着した経営は非常に安心感があります。

また、伝統ある銀行であることからその経営方針も派手なものではなく、地域の経済を最優先に考えた経営方針となっています。

土着の企業や人を成長させるために何ができるのか常に考える姿勢は、金融サービスを提供する際の起点となっているように思います。

四国銀行の提供する金融サービスとは、地域のため、四国のため、決して欠かすことのできないものだと考えられます。

融資や預金、クレジットカードや投資信託など商品間の差別が難しい金融サービスであるからこそ、常に顧客視点でサービス提供してくれるスタンスは安心感を持って取引することができます。

-借り入れ方法各種

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.