ポイントカード

【スタバのポイント制度】スターバックスリワードってなに?利用のメリットは?

投稿日:

9月19日に発表になったスターバックスリワード。

スタバでドリンクやフード、グッズを購入する際にスターバックスカード(プリペイドカード)で決済するとポイントが貯まり、貯まったポイントで、スタバで販売sあれている商品と交換できたり、限定プレゼント企画に参加・新商品の先行購入など、様々なメリットがあります。

スタバを利用する機会が多い方だったら、絶対お得になるスターバックスリワード。

今回はこのスターバックスリワードがどのようなものなのかを徹底解説!

ぜひ最後までご覧下さい!

9月19日発表!スターバックスリワードとは

画像引用元:スターバックスメルマガ

9月20日からスターバックスで過ごすひと時がちょっと嬉しくなるプログラムが始まる、とメルマガが届いた方もいらっしゃるでしょう。

 

  • スターバックスカードをweb登録するだけで簡単START
  • START記念プレゼント 55500名様
  • スターバックスジャパン公式モバイルアプリリニューアル
  • スターバックスリワード開始による既存サービスと利用規約変更のお知らせ

とこのような内容でした。

スターバックスカードについてはこちらの記事に詳しく記載しています!
>>

グリーンスターとは

画像引用元:スターバックス公式サイト

Starbucks Rewardsで最初に集められるスターの種類です。

プログラム参加日から1年間で250スター集めるとゴールドスターが集められるようになります。

1年間で250スター集められなかった場合、これまで貯めたスターはゼロにリセットされ、その日からまた改めてスターを集めることになります。

ゴールドスターとは

画像引用元:スターバックス公式サイト

Reward eTicketを発行するために必要なのががゴールドスター

プログラムへの参加日から1年間でグリーンスターを250スター集めるとGold Starが集められるようになり集めたグリーンスターはゼロになります。

プログラム参加日から1年以内に13000円程度のお買い物をするとグリーンスターからゴールドスターになりますね。

貯めたスターの有効期限

集めたスターには有効期限があり、グリーンスター、ゴールドスターどちらも付与後から1年後の同月末日までが有効期限となっています。

Reward eTicketとは

画像引用元:スターバックス公式サイト

Reward eTicketとは、全国のスターバックスでで集めたゴールドスター150スターでReward eTicketを1枚発行することができます。

Reward eTicketは、全国のスターバックス店舗でご利用可能、交換対象商品は、ドリンク、フード、コーヒー豆などの全国のスターバックス店舗の販売商品のいずれか1品となります(上限税抜700円まで)

Reward eTicketは発行日から30日以内の有効期限がありますので、ご注意ください。

Reward eTicketの発行方法

ゴールドスターを150スター貯めた後に、スターバックス公式アプリ、もしくは公式ホームページのマイページにログイン後、チケットを発行することができます。

150スター貯まった後に自動的にチケットが発行されるわけではありませんのでお気を付けくださいね。

Reward eTicketの交換対象商品

発行したReward eTicketは、全国のスターバックスでドリンク、フード、コーヒー豆のいずれか1品と交換できますがカスタマイズなどで商品総額が700円(税抜)を超える場合は別途料金を承ります。

交換した商品が700円未満の場合、つり銭はでません。

※ポットサービス、グッズ、コーヒーセミナー、スターバックス カード発行・入金など、一部交換対象外の商品があります。

※アルコール飲料に引き換えする場合は、20歳以上およびお車でお越しでないお客様限定となります。

Reward eTicketの発行枚数制限

チケットは1日に3枚まで発行することができます。
4枚以上する場合は、翌日に再度お手続きを行いましょう。

発行したチケットには30日間の有効期限があるので、利用する前、その都度チケットを発行するのも良いと思います。

Reward eTicketの発行状況の確認方法

発行したチケットは、公式サイトの会員サイト「Reward eTikcet一覧ページ」から確認することができます。

店舗レジでReward eTicketを発行できますか

Reward eTikcetは、ご自身でマイページにログインしていただき、発行することができます。

スタバ店頭やレジでスタッフさんに代行してもらってチケット発行・発行状況の確認はできませんので必ずご自身で行ってください。

発行したReward eTicketはいつ届きますか

マイページからチケットの発行をするとすぐにチケット一覧に反映されますので、発行後すぐにチケットを利用することが可能です。

Reward eTicketを発行したら、またGreen Starから集めるのか

Reward eTicketの発行はスターを集める期限に影響しません。

Gold Starを集めている1年間は150スター貯まれば何度でもReward eTicketに交換できます。

Reward eTicketの利用は会員本人のみ?

有効期限内のReward eTikcetであれば、どなたでもご利用になれます。

ご友人やご家族とスタバを利用する際にご自身のチケットを利用するのも良いですね。

※Reward eTikcetは1枚につき1回限り有効です。

※ご自身以外でもご利用いただけますが有償で譲渡または転売する行為は不可です。

こんな人はスターバックスリワードを利用した方がお得!

スタバでポイント制度が始まったのは嬉しいけど…正直そんなに利用しないし…と思う方もいらっしゃるかもしれません。

スターバックスリワードはこのような方おすすめです!

  • スタバを利用する機会が多い人
  • ポイントを貯めることができるなら貯めたいと思っている人
  • スタバ利用時はいつもスタバカード以外の決済方法で支払っている人

頻繁にスタバを利用する方でしたら、間違いなくスタバカードを利用してスターを貯めた方がお得です。

≪検証!毎日スタバに寄ってるKさんの場合…≫
スターバックスラテ、トールサイズ(370円)を出勤前に飲んでいると…
1日370円→約20日利用した場合=7400円(税抜)で148スター毎日ドリンクを飲む以外にもグッズやコーヒー豆を購入しているので(月に2000円程度)その分40スター付与1か月間で約1万円程度利用で200スター付与

私の場合…
家族といる時にスタバに行くと夫と娘の分のドリンク・フードを買うことになります。
毎回2000円前後でしょうか、なのでお会計の際に2000円ずつチャージして利用するようにしています。
毎回スタッフさんにはお手間をかけさせてしまう気がして申し訳ない気もするのですが事前に5000円、10000円とチャージするのは
もったいないかなと思って、使う分だけチャージするようにしていますがそれでもスターが貯まるので、しばらくはこの使い方をしたいと思います。

まとめ

画像引用元:スターバックス公式サイト

いかがでしたか?

9月20日から始まったスターバックスリワード

  • スタバカード(プリペイドカード)を利用したお会計時のみ50円で1スター付与
  • グリーンスターを250スター貯めるとゴールドスターを貯めることができる
  • ゴールドスターを150スター集めるとドリンク等と引き換えできるチケットがもらえる
  • 集めたスターの有効期限はプログラム開始後1年間

スタバを利用する機会が多い方は、スタバカードにチャージして利用するとスターが貯まり、貯まったスターは商品引換チケットと交換することができます。

スタバカードにチャージしたお金は、払い戻しができませんしあまり利用しないという方は、それほどメリットは感じられないかもしれません。

私は毎回利用金額がだいたい決まっているのでその分だけチャージして買い物をするようにしています。

毎日のように利用はしなくても、その都度チャージして利用していればスターが貯まっていきますので、ぜひあなたもスタバカードにチャージして利用していきましょう。

以上、【スタバのポイント制度】スターバックスリワードってなに?利用のメリットは?でした。

-ポイントカード

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.