カードローンの増額

スルガ銀行カードローンで増額申請をする前の大切な確認事項【リザーブドプラン】

投稿日:2016年11月30日 更新日:

スルガ銀行には、通常のカードローンのリザーブドプランと、カードローンに多目的ローンがセットされているリザーブドプランプラスというローンがあります。

双方とも以下2つの方法で利用限度額の増額申請ができます。

  • 会員専用サイトにログインをして会員ページから手続き
  • コールセンターに電話して手続き

場合によっては、収入証明書も必要になることがありますので、確認の電話があった際には、尋ねてみるようにしましょう。

一般的に増額審査は時間がかかります。

1週間程度はかかると見た方がいいでしょう。

増額する額は、総量規制の額に準じて、収入の3分の1を超えない程度にするとより通る可能性が高くなります。

出来ればカードを使い始めてから半年以上の借入履歴があり、一度も返済遅れがない状態が望ましいです。

特に、随時返済をして、早く返済した方の場合は有利になると考えられます。

逆に複数回の遅延や延滞している方の場合は、お金に余裕がないと判断されることがありますので、見送った方が良いと思われます。

また、常に限度額ぎりぎりの状態で借入をしている方の場合も、同様に余裕がないと判断され、否決される可能性が高くなりますので、利用額を減らしてから挑戦する方が良さそうです。

申込時と収入額が変わらない場合も認められないことがありますので、年収が上がった時に申請をすると認められやすいでしょう。

スルガ銀行のカードローンの増額・増枠でネットで申込をし、在籍確認の電話がありましたが収入証明書はなし

スルガ銀行のカードローンを発行してもらい、ぽつぽつ利用してきました。

しかし一年を過ぎることになると、増枠の必要性を感じました。

そこでどうすれば、増額できるのか、ネットでスルガ銀行・カードローン・増額・増枠で検索してみたのです。

スルガ銀行は電話で増枠したいと伝えれば、審査を行ったうえで、増額ができることがわかりました。

ただスルガ銀行はほかの銀行と違い、どんなにカードローンの利用があっても増枠しませんかという銀行の方からの電話はないと書かれてありました。

あくまで自分の判断で申請する必要があるのです。

そこで銀行のほうに、増枠の申し込みを行ったのです。

オペレーターの方は増額ができるのかどうか、調べてから電話をしますとのことでした。

一時間たってから増額できると分かり、その後審査にも通り、無事に増額することができました。

そこで収入証明書の提出を聞くと、今回増額をしたが、100万円以下だったので、収入証明書の提出は必要ないとのことでした。

しかし在籍確認はしっかりありました。個人名でかけてくると会社から怪しまれて困るので、銀行名を名乗って電話をしてもらうよう頼んでいたので、今回も会社にばれることはありませんでした。

スピーディーなスルガ銀行カードローン増額審査

これまでにもメインカードとしてスルガ銀行カードローンを利用してきました。

とても使い勝手が良く信頼できるカードなのですが、車購入のためにより大きな借入額が必要となったため、増額審査を受けることに決めました。

審査に通るのか少し心配していたのですが、インターネットで申し込んだその日のうちに銀行から連絡がきて無事に増額してもらうことができたのです。

もっと時間がかかると予想していたのですが、想像以上に素早い対応で嬉しく感じました。

申し込みの際には、お金の使い道、年収や勤務先に変更はないかなどについての質問にも正直に入力したところ、特に問題なく早い段階で承認されたようでした。

ずっと利用してきて、これまでに一度も延滞などの履歴がなかった点も評価されたらしく、とても満足しています。

スルガ銀行の担当者がじっくりと内容を審査してくれますので、安心して任せることができたのです。

スルガ銀行カードローンの増枠に成功したおかげで、実質年率はこれまでよりも低くお得になりました。

借り入れの一本化にも役立つようになりますので、これからはますます利用頻度が高くなると感じています。

いざという時にも役立つスルガ銀行カードローンは心強い存在です。

スルガ銀行のカードローンで限度額の増額を申しこんだ体験談

我が家には2つ違いの姉妹がいて、上の姉の大学進学の際、学費のほかに、下宿にかかる費用などの調達のために、スルガ銀行のカードローンにお世話になっていました。

おかげで無事新生活をスタートさせることができて、順調に過ごしているようですが、今度は妹の方が大学に行く時期になりました。

本人の行きたい大学が県外だったため、またしても多額の費用が必要になりました。

今度もまた、カードローンにお世話になるつもりでしたが、家の修理費用なども必要になっていたため、今まで申し込んでいたカードローンの限度額では足りなくなりそうでした。

どうしようか考え込んでしまったのですが、ホームページを見てみると、限度額の増額をすることができるということがわかりました。

早急に必要ということではありませんでしたが、いずれ利用する時に、余裕をもっておきたいと思い、限度額の増額を申し込んでみることにしました。

何しろ初めてのことなので、銀行のフリーダイヤルに電話して、手続きのことなどをいろいろと教えてもらいました。

幸いにして、今まで返済が滞ったこともなく、収入もとぎれていないため、申し込みをしてから、ほどなくして審査に通り、増額してもらうことができました。

おかげで気持ちにゆとりができました。

参考:スルガ銀行カードローン 公式サイト

関連ページ:プロミス増額や増枠をする時にこれだけは知っておくべき大切なこと

-カードローンの増額

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.