カードローンの増額

住信SBIネット銀行のカードローン増額申請の案内まで待てない!って時には

投稿日:

カードローンは新規に契約すると、利用限度額は低めに設定されるのが一般的です。

したがって、利用限度額いっぱいまでお金を借り入れても、必要なお金が賄いきれないような状況が生じそうな場合は、増額を申請することになります。

カードローンの増額の申請方法は取り扱っている金融機関によって大きく異なります。

最高で1,000万円の利用限度額を設定することができる住信SBIネット銀行のカードローンの場合は自分から増額を申請することはできず、会員ページのメッセージボックスに「カードローン増額申込みのご案内」という題名で通知が送られてきたときにはじめて申し込みを行うことができます。

このメッセージボックスには増額後の利用限度額も記載されており、この金額までの範囲で申請を行うことができます。

申請後は審査が行われ、通過すれば正式に利用限度額の変更が行われます。

審査の状況は会員ページから確認することができます。

増額申込みに関するメッセージが送付される時期は、契約期間の終了が近い時期であることがほとんどです。

住信SBIネット銀行のカードローンの契約は1年ごとに更新されていく仕組みになっており、更新時には契約を更新するかどうかを決めるための審査があります。

この審査の中で増額をしても問題ないと判断されればメッセージの送付が実施され、利用限度額の変更が可能となります。

住信SBIネット銀行カードローンで増枠内の増額をネットで申し込み

住信SBIネット銀行のカードローンを利用し始めてしばらくたってから、「増額申し込みのご案内」というメールが届きました。

その時は特に気にもとめなかったのですが、2度目に案内をもらった時は、ちょうど金銭的にも不安な時期だったため、ゆとりをもって生活していくためにも、限度額の増額に申し込んでみようと思うようになりました。

もちろん、いくらでも好きなだけ増額できるわけではなく、会社の方で決めた増枠の範囲内ではありますが、それでも増額の案内をもらえたのはチャンスだと思いました。

今ではネットで申し込みができますので、その点でとても便利でした。

自分の限度額では、収入証明書の提出も必要なく、本当にネットの申し込み欄から必要事項を記載して送信するだけでした。

もちろん、審査はありますし、勤務先への在籍確認の電話も入りますが、個人名でかけてきてくれますし、仕事柄普段からとても電話が多いので、不審に思われずにすみました。

確認電話がかかってくるということは、もうある程度審査に通過しているわけですから、この時は逆に嬉しかったのを覚えています。

普通に返済していて、収入がものすごく減っていたり、転職してまもないなどの事柄がなければ、増額の審査は通るのではないかと思いました。

審査に通ったおかげで助かりました。

住信SBIネット銀行カードローンの増額審査に申し込みしました

そもそも最初に住信SBIネット銀行のカードローンを選んだのは、知人が住信SBIネット銀行の住宅ローンを利用していて、とてもいいよ、という話を聞いていたからでした。

身近にいる人からリアルにそのような評価を聞いていると、選ぶ時にとても参考になりました。

実店舗のないネット銀行なので、いざという時に大丈夫かなあと思ったこともあったのですが、その評価を聞いて安心できたことと、逆に店舗に出向かず手続きができるのではないかと思って、カードローンに申し込みました。

少しずつですが、お金を借りて、その都度しっかりと返済してきましたが、最近になって車の故障や自分の病気などで出費がかさんでしまい、今までの限度枠だと心細くなってきました。

なので、思い切って増額を申し込んでみることにしました。

以前は、増額審査の時には必要書類を郵送しなくてはいけなかったようですが、今ではネットからすべての手続きができるようになっていて、とても助かりました。

もちろん、すぐに増額してもらえるわけではなく、ちゃんと審査に合格してからですが、大丈夫かな、もしかしたらダメかも、ととても不安な日々を過ごしました。

しかし、自分が思っているよりも早くに通過の知らせをもらえました。

おかげでとても安心して過ごす事が出来ています。

住信SBIネット銀行のカードローンで収入証明書なしで限度額を増額できました

私が最初にカードローンを利用する時に検討したのは、もちろん金利などもありましたが、申し込みができるだけラクにできるということでした。

幸い、最近ではほぼすべてのカードローンでネットから申し込みできるようになっていて、必要書類もネットからアップできるようになっているので、わざわざ郵送したり、銀行まで出向く必要もなく、とても便利だと思います。

しかし、ローンによっては、意外に低い金額でも、収入証明書が必要だったりすることがあります。

私の勤めている会社では、書類の発行にとても厳しく、源泉徴収表や収入証明書などの発行の際には用途を聞かれます。

ですので、言い出しづらいところがあって、できるだけ収入証明書を使わずに審査にのぞめる所が良かったのです。

住信SBIネット銀行のカードローンは、その点でとても良かったです。

最初の申し込み時も、300万円以下であれば書類は必要ありませんでしたし、限度額を増額の申し込みの際も、増額後の限度額が100万円以下であれば、やはり証明書の提出は必要ありません。

ですので、最初の申し込みの時と同じように、すべてをネットから手続きできて、審査も自分の時は割合早かったと思います。

増額を考えている人は、最初の申し込みの時に増額の時の条件などを調べておくのもいいかもしれません。

参考:住信SBIネット銀行のカードローン 公式サイトはこちら

-カードローンの増額

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.