マネーコラム

ツルハやサツドラよりもトライアルで買い物をする3つの理由

投稿日:

あなたは普段、洗剤などの日用品をどこで買っていますか?

洗剤や医薬品といえば、ツルハドラッグやサツドラなどドラッグストアを思い浮かべる方も多いと思います。

以前は洗剤類や日用品はツルハやサツドラで購入していましたが、今はほとんどの買い物をトライアルで済ませています。

もちろんまったくツルハやサツドラに行かなくなったわけではなく、トライアルに売っていないものはツルハやサツドラで…という感じです。

今回はなぜ私がドラッグストアよりもスーパーであるトライアルで、日用品や洗剤類を買っているのか、3つの理由を詳しく解説していきます。

日用品や洗剤類を少しでもお得に買いたい、近くにトライアルがある、という方はぜひ参考にしてくださいね!

ドラッグストアではなくトライアルで買い物する3つの理由

なぜ私はドラッグストアよりもスーパーであるトライアルで、日用品や洗剤類を買っているのでしょうか。

我が家からはツルハ・サツドラ・トライアルの3店舗が徒歩圏内にありますので、ツルハやサツドラで買い物ができないわけではありません。

普段食品の買い物はほとんどトライアルで済ませていますが、近いからという理由だけではなく、このような理由がありトライアルでまとめて購入するようにしています。

  1. ポイントの一元化ができる
  2. トライアルの方が値段が安いものが多い
  3. 買い物が1か所で済む

それぞれ詳しくご説明します。

ポイントの一元化ができる

一番の理由がこちらです。
トライアル、ツルハ、サツドラ、それぞれポイントカードがあります。
ツルハでは、ツルハのポイントと楽天ポイントが貯まりますし、サツドラではエゾカポイントが貯まります。

楽天ポイントを貯めているので、ツルハで買い物をしてポイントの2重どりができるのも嬉しいのですが
それよりもトライアルのポイントが貯まる方が日々の買い物に使えるので、トライアルのポイントを重視しています。

食品だけでも毎月25000円程度、それに加えて日用品や洗剤類は5000円以上は購入しているのので、30000円くらいでしょうか。
トライアルは常にポイント2倍貯まるので、200円で2ポイントで1か月300ポイント程度貯まる計算になります。

貯まったポイントは、毎回のお買い物の際にちょっとずつ利用しています。

もちろんツルハやサツドラで買い物してもポイントが貯まりますが、ツルハは一定数のポイントが貯まれば500円分のお買い物券が発行
サツドラは1ポイント1円から利用できますが、他のエゾカポイントが貯まるお店での買い物もしないため
我が家にとっては、トライアルポイントが貯まるのが一番メリットがあると考えています。

トライアルの方が値段が安いものが多い

ポイントが貯まるのは嬉しいのですが、なるべくなら少しでも安く買いたいなと思いますよね。

気のせいなのかもしれないのですが、ツルハやサツドラよりもトライアルの方が日用品・洗剤類が安いと思います。

中にはセール中で「ツルハのが安く買えたのに!」ということもあるのですが、だいたいはトライアルの方安いので、食品以外もトライアルで購入するようにしています。

こちらでサツドラ・ツルハ・トライアルのお値段比較をしていますのでご覧下さい!
>>サツドラ・ツルハ・トライアルの値段と獲得ポイント数の比較

買い物が1か所で済む

チラシがはいったスーパーなど何件もはしごしてお買い物をする方も多いと思いますが、私はなるべくなら1か所で済ませたいと思います。

休日は特に、買い物に行くときはほとんど車なのであっちこっち行くと、ガソリン代がかかりますよね。

最近レギュラーガソリンも値上がりしてきているので、外出も買い物もなるべくなら短時間で済ませてガソリンの節約もしたいところです。

そういった理由からも、トライアルで済ますことができるものはトライアルで…!と買い物をしています。

サツドラ・ツルハ・トライアルの値段と獲得ポイント数の比較


先ほど「気のせいなのかもしれないのですが、ツルハやサツドラよりもトライアルの方が日用品・洗剤類が安いと思います」と書きましたが
実際はどうなのでしょうか。

トライアルの方が安いのか、それともドラッグストアで買った方が安いのか、値段と獲得ポイント数を比較してみます。

今回は以下の6点の値段を比較します。

  • シャンプー(ラックス スーパーリッチシャイン ダメージリペア補修 シャンプー つめかえ用 330g)
  • コンディショナー(ラックス スーパーリッチシャイン ダメージリペア補修 コンディショナー つめかえ用 330g)
  • 洗濯洗剤(アリエール 詰替770g)
  • 柔軟剤(フレアフレグランス)
  • 食器用洗剤(ジョイコンパクト 特大詰替770ml)
  • ティッシュ5箱(ネピア)
  • トイレットペーパー(サラサトイレット ダブル)

6月9日(土)に実際に確認しにいきました!
お値段がこちら!

※サツドラはセール中でした

トライアル

ツルハ

サツドラ

シャンプー

299円 348円 513円

コンディショナー

299円 348円 513円

洗濯洗剤

259円 288円 212円

柔軟剤

245円 295円 334円

食器用洗剤

299円 348円 299円

ティッシュ5箱

178円 198円 191円

トイレットペーパー

348円 378円 396円

税込み 合計金額

1927円 2203円 2458円

いかがでしょう。

皆さんがお使いのシャンプーや洗剤類とは違うかもしれませんし、販売されているお店によっても値段は異なるかもしれませんが
私がよく利用するトライアル・ツルハ・サツドラではこのようなお値段で販売されていました。

同じ商品でも若干値段が違いますね。

サツドラ・ツルハ・トライアルのポイント比較

では次にそれぞれの店舗で先ほどの商品を購入した場合、どれくらいポイントが付与されるのか確認してみましょう。

トライアル 合計金額:1927円(税込み)
税抜き200円で1ポイント付与なので8ポイント
ツルハ 合計金額:2203円(税込み)
税抜き金額、1商品に対して200円で1ポイント付与なので
6ポイント
5%割引デーにに利用すると2092円6ポイント付与
ポイント2倍デーに利用すると12ポイント付与
サツドラ 合計金額:2438円
200円で1ポイント付与なので
11ポイント
※ポイント5倍デーに利用すると55ポイント

税抜き価格で200円で1ポイント付与ですが、ツルハの場合は1商品に対して200円で1ポイントなので、200円以下の商品ではポイントが付きません。

またこうして比較してみると付与ポイントにそれほど大きな違いはありませんが
各店でのポイントが2倍になる日や割引デーに利用すると付与ポイントがかわってきます。

私がドラッグストアではなくトライアルで買い物する理由 まとめ

いかがでしたか?

私は徒歩圏内にツルハとサツドラ・トライアルがありますが日用品や洗剤類などもまとめてトライアルで買い物をしています。

  1. ポイントの一元化ができる
  2. トライアルの方が値段が安いものが多い
  3. 買い物が1か所で済む

という理由からで、実際に値段やポイント獲得数を比較すると…
商品単価はやはりトライアルが安いですがどの店舗も200円で1ポイント付与なので、お買い上げ金額によって付与ポイントも変わってきます。

またサツドラやツルハ、トライアルではポイントが2倍や5倍になる日もあるので、そういった日を狙ってお買い物に行くとポイントが多くもらえることになりますね。

我が家の場合、トライアルはいつもポイント2倍なので、約2000円のお買い物で16ポイントもらえるので、金額面そして付与ポイント数からしてもトライアルで購入するのがお得です。

もしあなたのご自宅や職場近くなど歩いて寄れる範囲でサツドラ・ツルハ・トライアルがあるなら、トライアルでお買い物を済ますのがおすすめ!

サツドラかツルハのみ近くにあるという場合でも、ポイントが倍になる日を狙って、まとめて日用品を購入するようにすると、ポイントが貯まりやすくなります。

 

以上、ツルハやサツドラよりもトライアルで買い物をする3つの理由、でした。

 

 

-マネーコラム

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.