電力自由化

【東京電力エリア】電力自由化でおすすめ新電力会社10社を徹底比較

投稿日:

2016年4月から始まった電力自由化で、東京電力エリアにお住まいの方はどこを選べばいいのか、迷っている方も少なくはないと思います。

様々なサイトで比較されていたり、おすすめプランが掲載されていますが、自分の生活スタイルに合った電力会社を探すのってちょっと難しいですよね。

「ここが安い」と言われても、ご利用条件によっては乗り換えずのそのまま東京電力を利用していた方が安いケースも…。

今回は以下の東京電力の対象地域にお住まいの方へ、いくつかのモデルケースを紹介すると共にそれぞれおすすめの電力会社をご紹介!

≪東京電力の対象地域≫

    • 東京都
    • 神奈川県
    • 埼玉県
    • 千葉県
    • 栃木県
    • 群馬県
    • 茨城県
    • 山梨県
    • 静岡県(富士川以東)

モデルケース別の電気料金一覧も掲載していますので、あなたのご家庭の電力利用量を参考に、どこの電力会社に乗り換えると安くなるのか比較することができます!

ぜひ参考にあなたにぴったりの電力会社を探してください!

電力自由化で東京電力よりもお得になる新電力会社とは

先ほどもお伝えしましたが、電力自由化で新電力会社に乗り換えた皆さんが必ずお得になるというわけではありません。

もしかすると乗り換えないままの方が安いことも…。
これからご紹介するのは以下のモデルケースの場合のおすすめ電力会社ランキング ベスト5

  • 単身世帯:契約アンペア数は20A、毎月150kWh程度利用
  • 4人家族(賃貸住宅):契約アンペア数は30A、毎月200kWh程度利用
  • 大家族(戸建住宅):契約アンペア数は60A、毎月250kWh程度利用

モデルケースを例に試算の結果安かった上位5社の基本料金と従量料金を比較したものです。

※燃料費調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金を含めずに試算しています。

単身世帯におすすめは「イーレックス」

では最初に単身世帯(モデルケース20A/150kWh)におすすめの電力会社がこちら!

企業名

基本料金

電力量料金

合計金額

東京電力

561.6円

3121.8円

3683.4円

ループでんき

0円

3900円

3900円

ソフトバンクでんき

TOSMO

イーレックス

558.8円

3052.8円

3611.6円

サーラeエナジー

561.6円

3420円

3981.6円

上記6社の中では、若干基本料金が異なりますが…

≪毎月の電力量が150kWh程度の場合≫

東京電力は年間で44200円(3683.4円×12か月)

イーレックスに変えた場合は年間43939.2円(3611.6円×12か月)

上記の結果から東京電力からイーレックスに乗り換えた場合、電気料金が年間261円安くなることになります。

試算の結果ではイーレックスの方が安くなりますが、他社でもセット割りがありますのでご家庭のご利用状況によってはイーレックス以外で契約してもが安くなることもあります。

4人家族におすすめは「HTBエナジー」

では次に賃貸住宅にお住まいの4人家族(モデルケース30A/200kWh)におすすめの電力会社がこちら!

企業名

基本料金

電力量料金

合計金額

東京電力

842.4円

4420.8円

5263.2円

HTBエナジー

800.28円

4184.8円

4985.08円

イーレックス

838.2円

4270.8円

5109円

ループでんき

 

0円

 

5200円

 

5200円

ソフトバンクでんき

TOSMO

上記6社の中では基本料金が少し異なりますが…

≪毎月の電力量が200kWh程度の場合≫

東京電力は年間で63158.4円(5263.2円×12か月)

HTBエナジーに変えた場合は年間59820.96円(4985.08円×12か月)

上記の結果から、東京電力からHTBエナジーに乗り換えた場合、毎月の電気料金が年間3337.44円安くなります

大家族におすすめは「ループでんき・ソフトバンクでんき・TOSMO」

最後に戸建て住宅にお住まいの大家族(モデルケース60A/250kWh)におすすめの電力会社がこちら!

企業名

基本料金

電力量料金

合計金額

東京電力

1684.8円

5719.8円

7404.6円

ループでんき

 

0円

6500円

6500円

ソフトバンクでんき

TOSMO

HTBエナジー

1600.56円

5415.8円

7016.36円

イーレックス

1676.4円

5488.8円

7165.2円

上記6社の中では基本料金も電力量料金も差がありますが…

≪毎月の電力量が250kWh程度の場合≫

東京電力は年間で88879.2円(7406.6円×12か月)

ループでんき・ソフトバンクでんき・TOSMOのいずれかに変えた場合は年間78000円(6500円×12か月)

上記の結果から、東京電力からループでんき・ソフトバンクでんき・TOSMOに乗り換えた場合、毎月の電気料金約10879円も安くなることになります。

電気会社によってセット割り等があり、もっと安くなるケースもありますので、ぜひ一度電気料金の見積もりをしてみましょう!

電力自由化とは

では、ここで電力自由化について簡単な説明をさせていただきます。

今までは決められた電力会社、関東エリアでいうと東京電力のみと契約となっており、電気料金が高いとお悩みの方もいらっしゃったことでしょう。
しかし2016年4月から、生活スタイルなどに合わせお好みの電力会社と契約することができるようになったのが、電力自由化というもので、従来の電力会社と比べると電気料金が安くなる方が多くなっています。

スマホとセットで割引になる、ガスとセットで割引になるなど様々なプランがありますので、まずは気になる電力会社で見積もりをしてみるのも良いですね。

電力自由化についてはこちらの記事でも詳しく解説していますのでぜひご覧ください。
>>【年間2万以上の節約に?】電力自由化とは|新電力に乗り換えるメリットとデメリット

東京電力エリアのおすすめ新電力会社 10社

東京電力エリアに対応している新電力会社は全部で52社、その内、おすすめ10社について詳しくご紹介します!

企業名

特徴

東京電力エナジーパートナー

>>公式サイトはこちら

  • 東京ガスとセットでお得
  • pontaポイント・Tポイントが貯まる

≪どんな人におすすめ?≫

  • オール電化や日中は不在で夜間に電力を使う方
  • 電気料金が高い方
東京ガス

>>公式サイトはこちら

  • 電気料金だけじゃない!充実したサービス
  • 主婦の味方!クックパッドの「人気順検索」が利用できる

≪どんな人におすすめ?≫

  • ガスは東京ガスで契約しているという方
  • 電気料金が高い方
ループでんき

>>公式サイトはこちら

  • 基本料金が0円!
  • 自然エネルギーを利用

≪どんな人におすすめ?≫

  • 太陽光発電システムを所有している方
  • 少しでも電気料金を安くしたい方
ソフトバンクでんき

>>公式サイトはこちら

  • たくさん使うほどお得になるファミリー向けプラン
  • スマホやネットとセットでお得!

≪どんな人におすすめ?≫

  • ソフトバンクのスマホもしくはネットを利用している方
  • 環境に優しい電気を使いたい方
auでんき

>>公式サイトはこちら

  • スマホとセットでお得!
  • アプリでスマートに省エネできる

≪どんな人におすすめ?≫

  • auのスマホを使っている方
  • 節電・節約のためにアプリで電気の使い方が見たい方
HTBエナジー

>>公式サイトはこちら

  • 料金単価が5%オフ!

≪どんな人におすすめ?≫

  • 毎月電気代が1万円以上の方
エネワンでんき

>>公式サイトはこちら

  • トップクラスの低価格プラン
  • 環境問題へ積極的に取り組んでいる

≪どんな人におすすめ?≫

  • サイサンでガス契約をしている方
イーレックス

>>公式サイトはこちら

  • 老舗の新電力会社
  • 大規模バイオマス発電
  • 安心安全のお得な電気を提供

≪どんな人におすすめ?≫

  • 単身世帯など消費電力量が少ない方
サーラeエナジー

>>公式サイトはこちら

  • 電力消費量が多いほど安くなる!

≪どんな人におすすめ?≫

  • サーラのクレジットカードやガスを利用している方
TOSMO

>>公式サイトはこちら

  • 初回契約時や解約事務手数料が必要
  • 24時間同一料金

≪どんな人におすすめ?≫

  • 電力消費量が少ない方
  • 一度にたくさんの電気を使わないご家庭

電力自由化で東京電力よりもお得になる新電力会社のまとめ

いかがでしたか?

今回は、東京電力エリアの方へ

  • 単身世帯(20A/150kWh)
  • 賃貸住宅にお住まいの4人家族(30A/200kWh)
  • 戸建て住宅にお住まいの大家族(60A/250kWh)

上記3つのモデルケースの場合東京電力から新電力会社に乗り換えるとどれくらいお得になるのかを中心に毎月の電気料金を比較しました。

その結果

単身世帯

(20A/150kWh)

東京電力からイーレックスに乗り換えると
月額71.8円、年間261円安くなることになります。

4人家族(賃貸住宅)

(50A/200kWh)

東京電力からHTBエナジーに乗り換えると
月額278.12円、年間3337.44円安くなります。

大家族(戸建て住宅)

(60A/250kWh)

東京電力からループでんき・ソフトバンクでんき・TOSMOに乗り換えると
月額906.6円、年間10879.2円安くなります。

となりました。

今回はモデルケースを例に計算していきましたが、ご家族の人数やセット割りにできるものなどにより、乗り換えると一番安くなる電力会社は変わってきますので目安としてお考えの上、いくつかの電力会社で乗り換えた場合の電気料金を調べてみましょう。

このページ下部に参考資料として、東京電力エリアでおすすめの新電力会社10社の電気料金比較表を掲載しましたので是非参考に
また、以下のサイトでも簡単に新電力企業の電気料金プランが比較できますのでお試しください!

>>価格.com 電気料金比較

以上、【東京電力エリア】電力自由化でおすすめ新電力会社10社を徹底比較、でした。

参考:新電力会社おすすめ10社の電気料金比較表

単身世帯:契約アンペア数は20A、毎月150kWh程度利用

企業名

基本料金

電力量料金

合計金額

東京電力

561.6円

3121.8円

3682.5円

東京ガス

×

ループでんき

0円

3900円

3900円

ソフトバンクでんき

0円

3900円

3900円

auでんき

561.6円

3120.9円

3682.5円

HTBエナジー

×

エネワンでんき

×

イーレックス

558.8円

3052.8円

3611.6円

サーラeエナジー

561.6円

3420円

3981.6円

TOSMO

0円

3900円

3900円

4人家族(賃貸住宅):契約アンペア数は30A、毎月200kWh程度利用

企業名

基本料金

電力量料金

合計金額

東京電力

842.4円

4420.8円

5263.2円

東京ガス

842.4円

4660.6円

5503円

ループでんき

0円

5200円

5200円

ソフトバンクでんき

0円

5200円

5200円

auでんき

842.4円

4420.4円

5262.8円

HTBエナジー

800.28円

4184.8円

4985.08円

エネワンでんき

810円

4422.4円

5232.4円

イーレックス

838.2円

4270.8円

5109円

サーラeエナジー

842.4円

4560円

5402.4円

TOSMO

0円

5200円

5200円

大家族(戸建住宅):契約アンペア数は60A、毎月250kWh程度利用

企業名

基本料金

電力量料金

合計金額

東京電力

1684.8円

5719.8円

7404.6円

東京ガス

1684.8円

5590.6円

7275.4円

ループでんき

0円

6500円

6500円

ソフトバンクでんき

0円

6500円

6500円

auでんき

1684.8円

5719.9円

7404.7円

HTBエナジー

1600.56円

5415.8円

7016.36円

エネワンでんき

1620円

5722.4円

7342.4円

イーレックス

1676.4円

5488.8円

7165.2円

サーラeエナジー

1684.8円

5700円

7384.8円

TOSMO

0円

6500円

6500円

-電力自由化

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.