各クレカのキャッシング方法

ゆうちょカードでキャッシングする為の大事な3つの必要条件とは?

投稿日:

ゆうちょカードでキャッシングする方法は3つの方法があります。

  1. ATMでキャッシングする方法
  2. 利点としては利用できる場所が非常に多いことです。

    暗証番号さえ分かっていれば好きな時に行なうことができます。

  3. 電話を利用する方法
  4. 「スマートダイヤル24」という名前の特設電話番号に電話をすると、カードの口座に振り込まれるという流れです。
    メリットとしては年中無休で24時間対応できるという点と、携帯電話やスマートフォンで簡単にできるところです。

  5. インターネットを利用してキャッシングする方法
  6. スマホやパソコンを利用し、WEB上で簡単にお手続きすることができます。

借入時に重要な必要3条件

  • 20歳以上70歳以下であるということ。
  • 収入が安定していること。
  • 決められた保険会社の保証がうけられること。

また、金利が安くて安定しているところも良いですが、一部で審査基準が難しいところがあります。
ですが、慎重に行なえば問題ありません。

ゆうちょカードでキャッシング枠はどのくらいある?

ゆうちょ銀行でキャッシングを行うには先ずは事前に登録し、JPバンクカード(ゆうちょカード)を取得する必要があります。

その後審査があります。
審査とはクレジット審査とキャッシング審査の二つをクリアする必要があります。

JPカードには二種類のキャッシング方法があります。

全国のゆうちょATMから借りられるとキャッシング振込みサービスの二種類です。

返済方法も一括払いとリボ払いがあります。

ゆうちょキャッシングには利用限度枠が設定されており、誰もが同額を融資してもらえるのではなく、個人の所得、勤続年数等により大きく利用限度額は変わってきます。

限度枠はJPカードが送られてきた際にカード台紙に記載してあるのでご利用時は限度枠をしっかりと把握した上で利用になる必要があります。

こまったときに気軽に利用できるカード利便性も高く、日本郵政と安定企業なので安心して利用者の方は利用することができます。

使いすぎには注意しながら使って下さい。

ゆうちょカードのキャッシングの限度額増額するには?

ゆうちょカードのキャッシングは、すでにキャッシングリボ、キャッシング一括の利用枠を設定している人が利用でき、あらかじめ設定された限度額の範囲内なら繰り返し利用することができます。

利用方法は、JPBANKカードやクレジットカードの暗証番号で、その場でATMやCDで利用できます。

暗証番号が分からない場合は、電話で連絡し、後日書面で教えてくれます。

また、振込もしてくれます。

申し込みは、24時間年中無休で借入の申し込みができるのですが、受付してから5営業日後にカードの利用代金の支払い口座に振り込まれます。

当日中に振り込まれることはないので注意が必要です。

ゆうちょカードの限度額を増額するには、所定の「キャッシング設定・増枠申込書」申込書に記入し申請に通れば限度額を増額することができます。

この用紙で初めのキャッシングリボの利用枠の設定も申請できます。

申込書の書類は、電話やインターネットから請求することができるので、窓口に行く必要はありません。

ゆうちょカードでキャッシングできない時ってどんな時?

生活費に困っていたり、急な出費で困っている場合にはキャッシング機能を活用するといいでしょう。

普段使っているようなゆうちょカードにもキャッシングができる機能が備わっています。

新規申し込みをするときには、審査に通過する必要があるので注意しましょう。

年収がなかったり、成人を迎えていない場合にはキャッシング機能を付けることができないので知っておきましょう。

また、ほかの消費者金融から借り入れをしていて、それ以上の借入ができない人も新規でゆうちょカードのキャッシング機能を使うことができません。

新規申し込みをするときには、年収や他社からの借入の状況を確認してから行うようにするといいです。

審査基準に関しては、会社の基準にもとづくので、すでに利用したことがある人のレビューや体験談を参考にしながら、確認をしておくといいでしょう。

投稿された日付が古すぎるものは信憑性が低くなるので、最新の投稿日のレビューを参考にしましょう。

ゆうちょカードのキャッシングの返済方法にはどのような方法がある?

ゆうちょ銀行には、ゆうちょカード(JPバンクカード)というクレジットカードがあります。

VISAとJBCのいずれかを選択できます。年会費は初年度無料で、翌年度から1350円かかります。

もちろんゆうちょカード(JPバンクカード)はクレジットカードですから、ショッピング機能の他にキャッシング機能があります。

キャッシング枠は、30万円までで審査によって決まります。

場合によっては0円になることもあります。

ゆうちょカード(JPバンクカード)のキャッシングの返済方法は、キャッシングリボ(リボルビング払い)と一括払いから選択できます。

キャッシングリボは、元金と利息(年15%)を合わせた毎月一定額を、カード利用代金支払い日に支払い口座から引き落としにて支払います。

なお毎月の返済額は、1万円~5万円の1万円単位です。

一括払いは、毎月締切日までの利用金額に利息(年15%)を加えた金額を、カード利用代金支払い日に支払い口座から引き落としにて支払います。

参考:ゆうちょカード公式サイトはこちら

-各クレカのキャッシング方法

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.